自動車税もまだだった!

2007年05月28日 23:56

まあ,やっぱり修理ってのはそれ自体予定外なことが多いので¥も痛いといえば相当に痛い.
この辺が中古車の問題でもある訳で,いざそうなった時に治すと判断するかどうかってのも何気に難しいとは思うのです.
「クルマがトラブると気持ちが冷める奴とちゃんと治せる奴に分かれる」ってどっかに書いてあったけど,この差は結構デカいと思う,最近ようやくその差のデカさが判るようになってきたかなと思います,ちょっとだけど.

さてさて,でかい出費もどうにか乗り切った!と思ったら自動車税のことすっかり忘れてた訳です,何せ今週中に支払わなければ目出度く滞納費まで発生する訳です,この上どんな出費しろと言うんだ.
ところが最近は便利なのもで,納付書の裏見たら何とコンビにでも支払いが出来るというではありませんか.
凄いな,とうとうコンビニで納税する時代なんだな,と無駄に感心してしまったのでした,そう言ってるとそのまま余裕ぶっこいて忘れそうなんだけど.

ついでに言えば前線復帰したばかりのインプ君,何せ御年13歳.
人間で言えばもう定年退職も済んで縁側で茶でも飲んでる年齢くらい(なのか?)なのですが,そいつをとある中古屋の草ぼうぼうの中から急遽引っ張り出した挙句に通勤にドライブにと文字通り老体に鞭打っての酷使振り.
な,だけならいいのですが初年度登録から13年ってことは自動車税が一割上がっちゃうのです,老いぼれにこの上何させる気だと.
なんでそんな制度になったのかねえと毎度思うのですけど,結局税金払いたくなかったら新車買えよって一種の脅しなんだろうかとひねくれた結論が出てしまう,と言うより其れしか出て来ないんだけどどうなんだろうか.
別に古いのは悪いことではないと思うんだけど,「勿体無い」の国日本としてはちと寂しい話じゃないですかねえ?

ともあれ,滞納したってことは結局脱税になる訳で,それはそれでかなり嫌なのでさっさと支払ってきます.

ちなみに今インプ君はこんな感じ.
歳の割にはしっかりしてると思うんだけどどうだろう.
20070527221434.jpg
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://miyoshikeej20.blog75.fc2.com/tb.php/91-208a0a73
    この記事へのトラックバック