スーパーコンボ:出図ラッシュ

2007年04月11日 00:00

良く見たらここの日記,仕事のカテゴリには一個しか書いてないんだなとか今更ながらに思ったりしますけど,何せ会社の同僚とか後輩も知ってるんですよ,ココ.
なので迂闊な事はマ ジ で書けません,個人情報も減った暮れも無いっての.

しかしまあ最近ちとどん詰まりな状況,結構行く道行く道塞がれたって感じでしょうか.
給料貰ってるんだから,其れ相当分の困難とか苦労はあって当たり前で,今までも色々壁はあったんだけど行き先・ゴールはひとまず出ていた訳です,つまり勾配が凄かったりあるいは道間違えたりして失敗も数多かったんだけどゴール自体にはどうにか着けてたかなと.

しかし今はちょっと色々塞がれたって感じだなあ,と言うのが本音.
新型のレイアウトが一向にまとまらない,まとまらなさ過ぎ.
設計やっててとかくきついのは「全くの無制限」or「制限しかない」,このどっちか,とは言え無制限なんてのはまあまず無い,当たり前だけど取引先メーカーの都合とか生産加工性とかうざったいほど絡んでくるものがあるので,机上の空論の如くPCの画面上で出来るような「ハイお好きにどうぞ」はまず有り得ない,大抵は情け容赦無く無差別級に襲ってくる「制限」のすり抜けに躍起になるしかないのです.

ただ今は前述の通り,すり抜けどころか針の穴もロクに見えてないかなあと言った風情で,日々PCの前で独り言を連発しては頭抱えてます,やかましいだろうな,自分の周りの人からしたら.
本当に独り言は多いらしい自分.
ひとまず今日の時点で強制的に目途付けて明日から製図モードって所,実際機能が計算通り出るか全くの未知数.
其れ位今回は形状からしてかなり冒険と言うか無茶かましてます.
ワンアクションで空中分解も有り得るな,今回は.
軽量化は何故かバッチリだからねえ,結構脆いぞ~!・・・はあ~・・・

しかしそこまで行くのに如何せん時間を使い過ぎた・・・
そのしわ寄せはまあ当然レイアウト⇒出図⇒試作⇒実物評価,って一連の流れの日程後ろ半分に思い切り寄ってきてる訳で,レイアウトに至っても時間切れだってのに果たして間に合うかどうか.
日記で仕事のこと書かないとやってられんと言うことか.

と,まあ一応こんな感じで仕事はしてるのです.
毎日夜中まで起きてるし,インプに飛び乗り徘徊癖丸出しにしてることもあるし,おかげで「一体会社で何やってんの?」と良くメッセの相手に疑われるような生活してますが,仕事「も」ちゃんとしてるんです,少なくとも給料分はね.
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://miyoshikeej20.blog75.fc2.com/tb.php/73-2b5cb094
    この記事へのトラックバック