思えば8年前

2016年03月13日 23:09

確かもうそれくらい前だったと思う。
その時に使っていたノートPCがXPの初期モデルだった為に、だいぶ性能の限界を感じて思い切ってパソコンを買い替えた。
元来物持ちが「異常に」良い自分でも、その頃モンハンフロンティアまで始めようとしていたから余計パソコンの能力不足を感じてしまっていたという中々子供じみたというかそんな理由でその時のほぼ最新仕様を購入出来たと記憶していた。

そしてあれやこれや時も流れて気が付けばXPのサポートが終了。
さて私のパソコンもいつの日に買い替えるべきか・・・なんて悠長なことを言っていたら何のことはない。
a disk error occurred」の文字とともに唐突に終了の日を迎えてしまったようだ。
「ようだ」と言うのは今店に運び込んで中のデータの引き上げを依頼している最中なので、結論に至っていないという単純な理由でしかないのだけど、仮に無事データが吸い上げられてもパソコンそのものは(恐らく)寿命には違いない。
クルマの時と言いパソコンと言い、やはり自分は物持ちがいいせいでついこうなってしまうまで引張ってしまった結果がこのありさまだ。

不幸中の幸いは結構前とはいえ、バックアップの為に別のHDDにデータの大半をコピーしておいたことだろうか。
おかげで自分が社会人になってから(結構大袈裟だけどマジな話だ)、今に至るまでの貴重な写真の数々はほぼ全部無傷でのこっていることが判った。
白川郷から熱海、日光、山梨、さらには友人の結婚式で神戸に高知にetc・・・、青臭いがあまりに貴重な記録だ。
冗談抜きでたまに見返しているのだから。

ここ最近は出産のこともあってあまり出掛けていないこともあってそこまで写真自体を撮っていなかったのも大きい。
愛娘の成長の記録ともいうべき写真の数々は妻がしっかり自分のPCに残しているので、殆どと言って良い位ダメージはなかったのも安心した。
唯一そこそこ大変だったのは家計簿のデータも”半年以上前”までしかバックアップ出来ていなかった為、収支の記録も当然半年以上前まで遡ってしまったことだろうか。
自分で言うのも恥ずかしい話だけどこれに関してはかなり”クソ真面目に”記録していたので、本年度の収支がどうなったのか、このままデータの吸い上げがNGであればほとんど判らなくなったも同然だ。
大体は記憶しているとは言え、何と言っても出産費用とかおおごとが有ったのでその辺がスッカラカンになるようなのは結構痛い。
そう言った記録は後々必ずボディブローのように効いてくる。
こうなった以上はやむを得ないのだけど。

そんな一日を過ごして今、妻からアカウントを別に作ってもらってパソコンを借りている状況だ。
凄いなというか恐ろしいのは、ブラウザをChromeにしているのだけど、Googleのアカウントを入れたらブラウザの設定からお気に入りまですぐに妻のパソコンでいつも通りに扱えたことだろうか。
(さすがに各パスワードはすべて入れ直しだけど)
おかげでここの管理者ページにもすんなりと入れて今こうやって記事を書けるわけである。
新しいパソコン?
勿論欲しいが痛いというか嫌な出費だ。
ぶっちゃけ無くても死ぬわけではない、家計簿を除けば純然たる趣味の世界の道具なのだ。
妻はさすがにパソコン常用者なのでかなり寛容に「買い替えたら?」と勧めてくれるが、万単位の買い物は大分躊躇する神経の私にはすぐさま「OK!」とその誘いに乗る勇気がなかったことを白状しておこう。
まあ正直いつ来るんだいつ来るんだ・・・?と覚悟してたのに、いざ来たらホントにあまりに唐突さに引っくり返ってしまって大慌てするという情けなさ。
それが今になってようやく落ち着いてこうやってブログに落とし込んでいる状況だと思っていただければいい。
データのこともあるししばらく考えることにしよう・・・。
休みなのにちっとも休まってない、少なくとも感覚的には。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://miyoshikeej20.blog75.fc2.com/tb.php/624-cdc17102
    この記事へのトラックバック