やっぱり精神異常

2007年02月04日 22:32

金曜のこと.
定時で上がる予定が結局残業⇒さすがにぐったりきたのでそのまま岩盤浴⇒身体は十分温まったけれど予想外に体力も消耗して更にぐったり(結局熱出すわけで体力は使う,サウナと一緒)⇒懲りずにラーメン屋を探しにドライブ(三日連続麺類)⇒何かしらふと思い立ち久々にそのままドライブ⇒気が付けば栃木刑務所付近⇒更に南下⇒結局何も無くとりあえず帰宅.
そんな週末の深夜のミヨシケ.

やっぱり何かしら頭のネジ5~6本は外れてるな自分.
子供のときに部活なり何なりで思い切り「やり込む」ってことしておかないと,大人になってからいきなり趣味とかに嵌り出してエラいことになるらしい(勿論この場合は¥的にも他人への迷惑的にもね).
と,会社の先輩がのたもうていたけど,それって結構当たってるよなあと思う.
中学は化学部で高校は無所属,で大学は漫画倶楽部だったから身体使い込んで何かやり込むってことは全然やってなかったんだよなあ.
自分が中学の辺りから急に「イジメ」が表に出だした時期で,自分もご多分に漏れずイジメられてた方なんだけど,イジメてたやつらが大抵運動部だったものだからトラウマ的に運動部自体が嫌いになっちゃったと言う経験がある,あれは本当に嫌だった.
だから未だに運動部というか体育会系のノリは大嫌いで,飲み会なんかはその典型.
でもそう言う体育会系に言わせれば,純文科系の自分なんかは文字通りの「軟弱者」らしいから,仕事とかでも差別とまではいかないけどそんな感じに見られることがある.
向こうも雰囲気で判るんだと思う,「こいつ,文科系だな」って途端に態度が変わった奴いたしさすがにげんなりさせられた.

まあ,イジメは本題じゃないから置いておいて.
そんな感じで運動部にはまるで縁を作らなかったんだけど,身体動かすこと自体は結構好きでまあ文字通り下手の横好きみたく草野球とかフットサルもちょびっとだけやってて面白かったりはしたんだけど,それが今はインプレッサを手に入れてドライブになってるんだろうなと.
クルマ操作するのにそんなに体力使うわけじゃないけど,自分の手足で何か(この場合はクルマでありインプレッサ)動かしてなおかつ自分もどこかに行ってるって感覚はかなり感じることが出来る,ドライブの何が良いかってそこが楽しいって事.
だから走る所は殆ど限定しない,渋滞でノロノロしない限りは街中でも国道でも高速でも峠でも,どこでもオッケー,高速は¥も掛かるので早々行くわけにもいかないけど.

こんなこと40歳過ぎてからでもやってたら確かに危ないよなあとは思う,そう考えたら少なくとも今の年齢でネジがぶっ飛びまくってるのは「まだ」マシと言うか自分としては丁度いい時期なのかもしれない.
クルマは免許取れなきゃ乗れないしね.
とりあえず今度は目的地だけでも決めて走りに行こうか.

関東東北周辺で何か良いとこあったら教えて下さい,一っ走りして見て来ます.
中尊寺金色堂とかいいな,「夏草や兵どもが夢の跡」だっけか.
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://miyoshikeej20.blog75.fc2.com/tb.php/52-0ed844c5
    この記事へのトラックバック