結婚式後日談

2012年11月25日 21:30

式後、の後日談、と言うよりネタ。

結婚式初っ端の求婚のポーズ。
「照れずに多少オーバーアクションで」と言う事前の入れ知恵どおり思い切ってやったら、実は相当オーバーだったらしい。
列席者は勿論、司会者とかカメラマンとか場数を踏んでる人にすら高評価だった。
「あれで結婚式の方向性が見えた」とは先述の通り友人の弁。

フラワーシャワー
事前の予想通り?に男連中は文字通りの「投擲」態勢、上じゃなく横から飛んでくるシャワーの嵐。
そして予想通り口に入りかける。

自分の親父殿
「舞い上がってて前日からべろんべろんだった」と言う母の台詞そのままに当日も朝からべろんべろん。
式の最中は勿論、披露宴の最後まで完全に出来上がっていたのだけど、おかげかあちこちで妙に宴会部長さながらに盛り上げてくれたらしい。
おかげで散々「あんたのお父さん、面白い人でしたね~」と超好評だった。
それにしてもあの酔っ払いの血が私に流れているのだから一抹の不安は・・・。

お色直し
妻のあのドレスは女性陣にも好評だった、男の自分から見ても早々他には無い面白いデザインだったと思う。
何より妻が一発で気に入って決めたやつなので。

再入場
正直最初に言われた時にはむしろ嫌がってたのに、やると決まってからはむしろ開き直りも良いところにバシバシ練習までして超やる気になっていた自分。
おかげさまで「歌って入場は確かに意外すぎたけど、歌ってるノリがいつものカラオケとまるで一緒過ぎて違和感を感じて良いのか悪いのか・・・」(友人談)となってしまった。
但し、自分のカラオケなんか見たことも無い親族連中には相当ビックリされたらしい。
狙い通りではある。

式後の飲み会
2次会を出来ない状態(ホテルだったし)だったので、自分らの部屋でわいわいやろうと友人関係全員と集まって飲んだり食ったり騒いだり。
特に自分の方は高校に大学に社会人になってからにとアチコチカテゴリ(?)の異なる友人だったくせに、気が付いたら全く垣根無く違和感も無く皆溶け込んでいたのが不思議なのか同じ孔の何とやらだったのか・・・。
あの盛り上がりぶりはさすがと感心するほか無い。

その翌日
折角友人皆集まったんだし皆で何かしようか、と事前には思っていたものの片付けを進める辺りからどんどんへばりだして、妻の家族と買い物してから結局力尽きて大昼寝。
思いの外緊張もしなかったと言いつつもやっぱり限界はあったらしい。

思い起こせば準備に半年は使ったのに終われば一瞬だった。
ただ、密度の圧倒的に濃い一瞬だったと言い切る自信はあるけど。
スポンサーサイト


コメント

  1. ねむ2 | URL | SOefFdSM

    Re:結婚式後日談

    お疲れ様。
    最後までいられなかったのが残念だよ。
    またやってくれ(ぉぃ


    香川での結婚式でもそうだったけど、直接の面識がない友人でも、結構同じノリで話せるね。
    疲れはあるけど、楽しい週末だったよ。

  2. 本願寺常座衛門MYSK | URL | hNt4xKsw

    Re:結婚式後日談

    正直翌日妻と二人で相当へばってましたw
    動きまくったものね、結婚式なのにw
    しかし、盛り上がってくれてやった本人も楽しかったね。

    結婚式の次回は無いがw、同窓会的なことはまたやりたいですね。
    うまいこと集められるようにしたいわ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miyoshikeej20.blog75.fc2.com/tb.php/518-fde06454
この記事へのトラックバック