ご報告

2012年08月01日 23:56

親しい面々には既に連絡済なのだけど。
2012年8月1日、本願寺常座衛門ミヨシケは無事婚姻届の受理が完了、結婚と相成りました

彼女・・・じゃなく今や妻と付き合い始めて今年で10年、10年・・・は確かに長かった、誰がどう見ても長いと言うと思う。
自分でも良くここまで続いたなあと言うか、よくここまで一緒に来てくれたなあと言う方が正確かもしれない。
さすがにここまで続くと色んな辺りから「長続きした秘訣は?」と半ば本気で聞かれるのだけど、本当になんだったんだろうかと思う。
御互い趣味嗜好に好き嫌いもあるし、10年も付き合ってくると大喧嘩も一つや二つでは済まないし、当然終わりの危機も何度か有ったはずだと思う。
それでもここまで続いて最後はちゃんと結婚までいけたのは・・・、何が決め手なんだろうか。
二人で話しているときもたまにそんな会話になって懇々と考えてみるのだけど、結局は「気が合うからじゃね??」くらいしか出てこない。
それだけで10年続くとも余り思っていないのだけど、どうなんだろうか。
御互いへの信頼感が確実なのは一つの要因だとは思うけど。

当分、御互いの仕事も距離も今のままだし何せ式もこの後だからまだ"遠恋と言う名の単身赴任が"当分続く。
ただ会社への書類を用意したりとかそもそも妻の苗字を直したりしたりしてるとさすがに実感がちょこちょこと沸いてくる。
きっと結婚生活が始まったら始まったで、変なことで盛り上がったり喧嘩しながら続くんだろうなあとどうでも良い未来予想を思い浮かべている所だ。
後は結婚式と同居の用意を徐々に進めて行くと、その思いも実感ももっと膨らんでくるんだろうなと思う。
当面インプの延命嘆願も通ってしまったので、先々のお小遣いには気を付けようと思う。
スポンサーサイト


コメント

  1. ねむ2 | URL | SOefFdSM

    Re: ご報告

    おめでとう。
    お互いの努力なしに絶えぬ絆などないと思うから、きっとそれぞれの努力の賜物なのだと思うよ。
    これからもお幸せに。

  2. ミヨシケ | URL | hNt4xKsw

    二人してマメだったとは思うw

    10年あっという間だったけど、結局無事収まる所に収まることが出来て安心してるって感じもでかいかな今は。

    今から徐々に「ああ、夫婦になったんだな」って感じになって行くんだと思います。
    楽しめると思うけどね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miyoshikeej20.blog75.fc2.com/tb.php/499-ea0a3778
この記事へのトラックバック