13日の金曜日

2012年07月15日 21:50

いざと言うときに素数を数えると言うのは確かプッチ神父の癖だったと思う。
確かに1と自分の数でしか割ることの出来ないこの"素数"、私の場合はむしろ落ち着くどころか頭に思い浮かぶ度に違和感を感じることの方が多い。
一桁のはともかくとして、パッと思い浮かぶ小さい数から挙げていっても11、13、17、19、23、・・・、何と言うかあまり気分の良い数字には見えないと言ったら笑われてしまうだろうか。
たかが数字相手に気分が良いも悪いも無いと言うのはごもっともなのだけど、文字通りの"割り切れない"違和感を感じると言うのは何となく判っていただけるんじゃないかと思う。

そんな中でも、違和感を通り越してかなり・・・じゃないな、もう一番嫌いなのが13なのだ。
神を信じている訳でもそもそもキリスト教徒でもないのに、この13と言う数字相手に妙に反応してしまう自分が居るのだけど、正直理由は判らない。
カトリックでもプロテスタントでもないから宗教的理由は無いし、そもそも13日の金曜日と言われても肝心のその映画なんかも実は一回も観たことが無いのだ。
なのに13は特に嫌いだ、少なくとも見たい数字でも使いたい数字でもましてや書きたい数字でもない。
ココまで来ると一種の洗脳じゃないかと少々不安になってしまうけど、数字とか無機的なものにも"生理的"に受け付けないと言うのが当てはまるなら、間違いなく私にとって"13"はそれだ。
本当に生理的と言うほか無い、だって理由が無いと言うか不明なのだから。

そんな自分が木曜日の出張で乗った行きの特急の指定席が13番、そして帰りの新幹線は13号車、更に土曜に乗った新幹線は13号車、日曜の帰りの新幹線では13番席・・・。
何かとんでもなく因縁を感じてしまう週末の電車乗りだった気がする。
肝心の週末の予定はまるで何も無く順調に終わったのが不思議なくらいなのだが・・・。
本当になんだったんだろうか。
スポンサーサイト


コメント

  1. ねむ2 | URL | SOefFdSM

    Re: 13日の金曜日

    13日が誕生日ですみませんw

    結構金曜日になって「あー、なんかあるかなあ」と微妙な期待を抱いてしまう日。

  2. ミヨシケ | URL | oeKd1LZE

    ジェイソンは不在

    気にすればするほど何も無い。
    何も起きないのに気になってしょうがない、目に付いてしょうがない。
    実際宗教的に何も関係して無い私からしたらそんなものなんですけどねw

    それこそあちらの国とかでは何か有るんだろうかとか思います。
    海外なんかの方がずっとこういうの気にしてそうですが。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miyoshikeej20.blog75.fc2.com/tb.php/497-0f3c761d
この記事へのトラックバック