スマホと言われても

2012年01月05日 20:34

スマホの最大の見所は"携帯電話と言う端末を使って様々な情報のやり取りが出来ること。"と認識した方が良いのだろうか。
ひとまず折角のスマホなのだからと、ネットのブラウザは勿論普段使うメールBOXとかカレンダーとか或いは天気予報のアプリとか・・・、ある程度使いそうなアプリは表に出したりして少なくとも見た目上はそれ相応に使えるように整理し直した。
例え携帯と言えども、ココまで来ると確かに中身はもうちょっとしたPC並じゃないかと思う。
少なくともメニューを開くと、買いたての"吊るし"の段階でかなりの数のアプリが叩き込まれているのに面食らってしまった。
取説までもがアプリ化されているのには思わず苦笑してしまったけれど・・・、確かにFOMAの時は携帯電話ひとつになんでこんなに分厚い取説が付いてくるのか、見た瞬間にゲンナリした記憶がある。
印紙代をケチる・・・いや節約する意味でもこのアプリ化は必要だったのだろう。

とは言え、携帯電話としての使い勝手は6年も旧式の携帯を持ち堪えさせてしまった私からすると如何にも使い勝手が悪いと言わざるをえない。
相手によって着信音とかを買えて分類する機能とか、極端な話ただの単語登録ですらどこでどうやれば使えるようになるのか(単語登録はあったのにそもそも"読みが入らない時点で不思議なのだが・・・;")、意外と無いと困る(特に携帯で)機能が無いのか見付からないのかで一瞬止まってしまうことが今の段階ではまだ多々あったりする。
この辺はあっさり諦めるべきなのか実はちゃんとあって私が見付けられてないだけなのか・・・。
少なくとも、携帯電話の派生品と思って掛かったら苦労するのはもう痛感してしまった。
実家でスマホ相手に挌闘する私を見た親父殿が
「スマホって使い勝手良くねえんじゃないか?」
と酒が入っている割に冷静なツッコミをしてきたのだけど、あながち痛いところを突かれた気もする。
「40~50代の連中が買っても使いこなせなくて直ぐ売り払うらしい」
とか何処から仕入れたのか判らない怪情報まで披露しやがったが(酒のせいだと思わなくも無い)、その気持も判らなくも無い。
30代の自分ですら、初めから余りに多機能だとこんな感じで使いきれる訳が無いと匙を投げそうになっているのだから、何をかいわんや、だ。

もうしばらくはこの長方形の端末とやらに苦戦する日々となりそうだ。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://miyoshikeej20.blog75.fc2.com/tb.php/471-899982e6
    この記事へのトラックバック