アラウンドじゃない

2010年12月29日 11:53

いわゆる出産予定日,と言う奴では自分は24日生まれだったらしい。
それが何を考えたのか・・・,母親の胎内が気に入ったのか単に間違えたのか,何か後者な気がしなくも無いけどそのまま遅れに遅れて自分が生まれたのが今から29年前の12月25日の12:32だった,母子手帳の中身を覚えているなんてどうしたんだろう。
今年もクリスマスイブの喧騒を「いつも通り」何でイブに盛り上がるんだろうか,と思う気もせず通り越し,あっさりとその日を迎えた。

さすがに29回も同じ日を迎えると喜びとか歓喜に沸くわけでもない,何せアラサーどころか殆どアラウンドの文字が抜け落ちそうな所にまで来ているのだから
それにしてもあっという間だと思う,他の方も結局こんな感じなのだろうか。
「歳は取りたくない」とは何処でも良く聞く話だけど,結局生きている限りは取ってしまうものなのだろう。
自分は元がやたら老け顔なので,ようやく年齢が追い付きだした(人によってはまだ追い付いてなくみえるらしい・・・)のが少々複雑でもあるけど。

ともあれ,無事に29年間生きてこれた。
平々凡々とは言え,至って身も心も健常なままココまで来れたのは我ながら立派だと思う,こう言うのは親にちゃんと感謝せねばなるまい。
20代最後の1年,何て大仰に言っても何か凄いことが出来るわけは無い,いつも通り生活していつも通りの1年を過ごすのだろう,少なくとも今はそれでいい気がする。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://miyoshikeej20.blog75.fc2.com/tb.php/418-bc9e4e36
    この記事へのトラックバック