冬支度

2010年12月18日 17:47

今住んでいるあたりだと正直な所,雪なんか降るか降らないか程度のレベルでしかないので,タイヤの交換なんかなかなかしている人も見かけないのが現実だ。
凍結はともかく降りもしない雪の為にアレコレ動くのは確かに面倒だし億劫だ,確かサムネさんも愛知に居た時はスタッドレスなんか履いてもいなかったんじゃなかろうか。
だから自分のように毎年の如く冬支度と称してタイヤを交換する姿の方が,少なくともこちらでは珍しい光景なのだと思う。
あえて交換するのは自分のように実家への帰省かはたまたスキーやスノボでも行くと言うことで,「自分から」わざわざ雪道の中へクルマを突っ込ませる連中に限られてくるのだと思う。
実際先日セルフでないスタンドで給油を受けていたら,店員から「今だったらこれ位タイヤの値引きできますよ!!」とサイズまで細かに見せてやけに熱心に勧めてくれたのだけど,よく見たらブリヂストンはブリヂストンでもREGNOにPOTENZAにPLAYZに・・・ってラジアルタイヤだったことに驚いてしまった。
今ならスタッドレスを売るんじゃないのかよ・・・と思わず口走りそうになったけど,大人しく黙ってチラシを受け取っておいたのは言うまでも無い。
こういうのを土地柄と言って片付けてしまえばそれまでなのだけど,毎年ほぼ確実に雪の中で過ごしてきた自分からすれば実に季節感の無い話だ。

そんなことを思い出しつつも12月の半ばともなれば時間的にも少々余裕が無いくらい。
済ませられるものはさっさと・・・と言うことで,一気にタイヤ交換開始である。

IMG_0042.jpg
まずこれが。
IMG_0044.jpg
哀れこうなりまして。
IMG_0047.jpg
ちゃちゃっとこうなった。

それこそサムネさんの実体験じゃないけど,ナットの締付には毎回気を遣う。
自分の場合は一度締付トルクが足りなさ「過ぎて」,走ってる途中に凄まじい異音で慌てて路肩で締め直した,と言う若気の至り満点なミスを経験したから(さすがにタイヤだけどっかに行った訳ではない;),自然用心して締め付け「過ぎて」しまう。
が,ネジの締結はそもそも締めなさ過ぎても締め付け過ぎてもいけない。
タイヤのナットも言わずもがなで実の所そんなに締め付ける必要は無かったりする。
事実今回は車検後なので最後にナットを締めたのはディーラーなのだけど,いざ緩めてみるとさほどのトルクは要らずあっさりと抜けてしまう。
前に交換した時は自分でも阿呆じゃないかと言うくらい締め付けてて緩めるのに相当手間が掛かった記憶がある。
そんな程度でもちゃんと締結されて仕事をしているということだ。
と言うことで,今回は手感ながら程々で締結しておいた,サムネさんほどではないにせよ長年同じことをやっているから感触は覚えている。

後は抜けきった空気を入れ直し,一通り走りこんで緩みも無く終了。
この辺じゃ至って珍しい冬支度はつつがなく終わったという感じだ。
スポンサーサイト


コメント

  1. sam→ne | URL | -

    Re: 冬支度

    確かに私はスタッドレスを履いた経験がないですねw

    あとホイールナットですが、私はトルクレンチを使っているので締めすぎたわけではないのです。
    ところが砂を噛んだとか、まっすぐナットを入れなかったとか何かしらの原因でなめたようです。

    あれ以来、ナットを締めるときはブラシでボルトを清掃するようになりましたw

  2. ミヨシケ | URL | hNt4xKsw

    人によりけりかも知れませんが

    やっぱりその辺の不具合と言うかトラブルは自分で経験しないといけないのかなと。
    今時自力でタイヤ交換する人なんか結構稀な気がしますし,やってみないとボルトの清掃なりトルク管理なり意識することは滅多に無いとは思います,文字通りの足元のことなのでかなり大事なんですけどね・・・。

    幸か不幸か今年は実家は豪雪なので,どう見てもスタッドレス大活躍の予感ですw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miyoshikeej20.blog75.fc2.com/tb.php/417-68acaada
この記事へのトラックバック