これ位が丁度良い?

2010年07月09日 18:30

最近特にどこかへ遠出,と言うのがめっきり減った。
こっちに越してからもうそろそろ1年になるのだけど,一番の問題はやはりと言うか¥(ゼニ)の問題とこの辺の交通状況な気がしている。
ゼニが無いのはもはや説明する必要も無いとして,ここの交通状況の最たる問題は結局渋滞と環状線含めた高速道路だと思う。
どうしても下道を使おうとするとほぼ時間帯になんかよらず,渋滞は結構な範囲であって予定通りの時間で動けることなんか殆ど無い。
いつもならナビの設定した時間より平気で数分~数十分は速く移動できていたのに,ここらではいざ出掛ければ"良くても"ナビの時間通り,一度GT40閣下と晩飯を食おうと向こうまで下道で一気に移動しようとしたのだけど,余裕を見て移動したはずが気が付いたら余裕どころか殆どギリギリの時間だったのにはゲンナリしてしまった。
栃木じゃ確かに国道4号か新4号位しか主要幹線は無いとは言え,それでもそこまで流れが止まることは無かったと思うのに,こちらでは裏道と思って入っても皆同じことを考えているのかまるで謀った様に渋滞にはまる。
結局急激な勢いで発達した(少なくとも自分にはそう見える)一連の環状線か高速道路を使うのが適切な方法なのだろうけど,その高速ですら知ってる人は知っての通り豊田JCTや小牧JCT辺りを筆頭に激的な渋滞がまま発生するから手に負えない,何であんな所にJCTを無理に繋いだんだろうかという気がする。
ましてや未だに私はETCもカードも一切持っていないから,環状線にしてもJCTからの路線切り替えが実は相当に面倒だ。
親にまで「買えよ!」と半分怒られている位なのだけど(栃木から実走700キロ超えだから親の言うことの方が筋は通っている;),何だかんだでカードを作りたくない一心からここまで何のアクションも取らずじまいだ。

ココじゃ移動手段としてのクルマの能力は特に落ち込んでしまうのだろう。
その意識もあってか,インプの走行距離はここに来てめっきり伸びていない。
年間20,000km近い勢いで一時期は推移していたのが,現状の具合じゃ年間10,000kmもギリギリじゃないだろうか,こちらに転勤してくる時に丁度170,000kmに乗ったはずだから(なので,引越しのドサクサでその時の写真が無い),何だかんだでペースは半減したことになる。
とは言っても過走行も良い所のうちのご老体だから,今のこれ位の距離はむしろ落ち着いていて丁度良いのかも知れない。
走らなさ過ぎは確かにメカに悪いとは言え,走り過ぎも当然ながら消耗が激しくなるからそれまでのペースからすればここらでちょっと落ち着いても問題無いだろうと思う,と言うより今までが相当な走りっぷりだったと思ったほうが正確かも知れない。
そうでなくてもそもそも燃料ポンプが1度ならず2度もぶっ壊れた位なのだから,もうちょっと自分のクルマを大事にする・・・と言うよりもっと"労わった方が"良いのかも知れない。
今までが大事にはちゃんとしていたけど,代わりに酷使も相当していたのは否定できない,だって今の年間10,000kmにしても世間じゃ普通かむしろ多い方じゃないのか?と今更気が付いたからである,今更気が付くなよと突っ込まれそうだけど,ホントに今更計算して気が付いたのだからしょうがない。
200,000kmの目標にはまだもう少し掛かってしまいそうだけど・・・,そんなものを目標にしている辺り,乗る時には一気に数百km走り込んでしまいそうだ。

クルマに乗ること自体全く嫌いにも面倒になってはいない,とは言えご時世も環境も財布もそれに向いていない現状はちょっと億劫だ。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://miyoshikeej20.blog75.fc2.com/tb.php/389-4feb26cd
    この記事へのトラックバック