判決

2006年12月13日 21:50

ようやくスタッドレスタイヤに履き替えた,と言う話をしたいのだけどその前に結構興味深いニュースを見たのでちょっとその辺から.
お題の通り今日,世間で騒がれた二つの事件の判決が出たわけなのです.
コレコレ
ウィニーに関しては自分個人ではあまり興味が無い,と言うのも使ってる人を何人か知ってはいるけど,自分が使ったことが一度も無いからで,正直な話ウィニーに関する知識などなどもまるで持ってないのだ.
ロクに知らずに勝手なコメントをするのもさすがに変な話だとは思うけど,「暇つぶし」で造った共有ソフトがよもやここまでの騒ぎになるとは,当の本人が一番予想してなかったんではないかともふと思った.

で,むしろ注目したのは三菱自工,何気に元会長も自工自体も『無罪』.
「報告する義務が無かった」からとか,あれだけ騒いだ割に求刑も罰金20万円とか(法人には2億円以下らしいけど),遺族が耳を疑ったとかいこれまた色々言われているけど,自分の勝手な憶測を言えばこれって絶対トヨタが影響してると考えている.
何でトヨタ??なんて思う人が大半だろうけど,かつて熊本県警がトヨタをリコール隠しの罪で書類送検したのを何人の人が覚えているだろうか.
三菱自工であれだけ騒いだくせに,この件に関しては端から見ても不思議なくらい小さな騒ぎ,と言うか騒ぎにすらなってなかった気もする.
あれだけマスコミが沈黙した(させられた?)事件もそうは無いんじゃなかろうか.
結局巡り巡ってこれが今回の判決の遠因になった気がかなりしてしまうのだ.

おまけで言えば,もっと不思議なのはこのリコール隠しに対して,大多数の人がトヨタに対して揺るぎ無き信仰を持ち続けていると言う事実だ,コレにはむしろ驚かされた.
「あのトヨタがそんなことするわけない」とか「三菱とは違う」とか言う記事や書き込みを結構目にしている.
しかし,多少なりともその業界に関わる人間として言わせて貰えばトヨタほどの大企業がまっさらの真っ白でいられるわけが無いのである,真っ白でないから今の地位があるのだ,これは勿論トヨタだけに限ったことではなく,ホンダも日産も幾らでもあるだろう.
富士重なんか三菱より前にリコール隠しをやっている,と言うか日本で最初にリコール隠ししたのが富士重ではなかろうか.
しかしこのことを知ってる人もかなり少なかった.
会社の10歳以上上の先輩ですら「え?!スバルもやったの?!」と驚いていた.
自分も最近知った話なのでびっくりしたのだが,三菱だけあれだけ騒いだのがどうにも納得出来ない,規模と二度目ってのがあるとは言え,だ.
それほど広くも無い自動車業界でこのざまだから,それ以外の業界でもその手の話はもはや「公然の秘密」なのだろう.
「企業」としてトヨタはまさしく正常進化して今の地位に上り詰めたのである.
三菱の「隠し」の悪質さは咎められて当然だが,トヨタがやっていないと言う証拠も保障も実は誰にも出来ないのである,信仰は人の勝手だけど.

ちなみに今回の判決はあくまで「虚偽の報告(道路運送車両法違反(虚偽報告)罪)」に関するものなので,業務上過失致死の面についてはまた別になるのでは,と思う.
そちらの方の訴訟等について何かあればまた書こうと思う.
免許を持ち,クルマを持ち,更に運転で他人の命を預かる身として,この事件は眼を離す訳にはいかないのだ.
意地は通すものなのである.

スポンサーサイト


コメント

  1. サムネ | URL | -

    虚偽ならば過失ではないですねw

  2. ミヨシケ | URL | hNt4xKsw

    結局

    過失致死での起訴も実際起きてはいるのですが,そっちも「無罪」になる可能性は無いとは言えないでしょう.
    虚偽の報告をした,と言う事実は裁判所側も認定しましたが,それじゃ罪にはならないよ,と言うことなので結局殺したのは運転手と言うことになると判断されます.
    竜頭蛇尾と言うべきかあれだけ騒いだ割には,とも思いますけどこの手の「隠し」に近いやり口は結局消えないですね,報告がメーカーの任意になってるだけに.

  3. サムネ | URL | -

    知ってますよ

    知ってますが……あえて率直に申しますと、結局ミヨシケさんが何を言いたいのかが見えてこないのです。

  4. ミヨシケ | URL | hNt4xKsw

    正直な話

    めっちゃくちゃに感情的に書いた文なので,論理的な部分はかなり乱れてると認めざるを得ません;
    判決が出て結果は報道されたけど,あの騒ぎの顛末にしては静かなものだなと,皆もう忘れてるんだなと感じながら書いてたのはありますけど.
    日頃クルマ乗ってる身としては,リコール隠しが事実としてあってそれを忘れるわけにはいかないだろうと言うことが言いたかったのです.
    幼稚な表現だと言うのなら,それは申し訳ないとしか言いようが無いですね,気をつけるようにはしたいですが.

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miyoshikeej20.blog75.fc2.com/tb.php/34-2a333dce
この記事へのトラックバック