何も変わって無いはずなのですが。

2009年07月07日 01:16

一体どうしたことか,インプの燃費が最近上がり気味である。

今のご時世を鑑みてインプ乗りである自分ともあろう地球破壊炸裂な阿呆が,ついにエコ運転でも始めたのか。
そんな運転する前にクルマ乗り換えろよとかそもそもクルマに乗るなよとか色々皆様言いたいことは良く判るのだが,そもそもそんな運転なんか一切していないし,多分金輪際そんなこと出来るほど真面目では無いのである。
クルマを見てからそういうことをおっしゃいと言いたい。
スキあらば朝だろうが晩だろうがどこぞのストレートでその危ない過給振り(未だにしっかり0.9bar近く掛かるのはご立派)を遺憾なく発揮させて,毎朝の遅刻を防ぎラーメン屋の閉店に間に合わせると言う情け容赦なく自分の人生に貢献してくれているのだから,今更エコドライブなんかやりようが無い。
たかだかドライブといえどもスポーツカーとしての動きは十分健在なのである。

しかし,最近県外まで遠出のドライブすることもあまり無くなっていると言うのに,確実にインプの燃費は上がり調子なのだから意味が判らない。
確かに遠出しない代わりに街中の渋滞に突入することも多少は減ったのだけど,それだけで燃費が上昇する要因にはならない気がするし,燃費の悪い運転自体は全然直してもいないから急に向上することは無いはずなのだ。
それなのに,ここ数回の給油でざっと計算すると確実に9.0km/lを超えているのだから驚くほか無い,元々エアコンもまだ稼動させないこの時期でも8km/l後半がせいぜいだったのに,今や軽く一割増しの結果。
そんなことある訳無いといわれそうだけど,そんなことはあるのである。
何が起きているんだろうかと思う。

出力は?↑の通り,過給圧は全然落ちてもいないし速度も加速の感覚も下がったようには全く見受けられない,上りも勢いよく走り切れるからトルクも決して悪い数字じゃないと思う。
エンジンオイルは?確かに最近メーカー純正から社外に交換したけど,季節柄5W-30が5W-40に上げてしまったので,粘度が上がった分むしろ燃費的には少々落ちるんじゃないだろうか。
それに,その程度でいきなり燃費が急に上がるはずは無いし,メーカー純正のオイルがそんなに悪いということ自体合点の行かない話でもある。
普通に乗るなら純正オイルは本当にベストなのは間違いないからで,冬場は本当にこれでよかった。
自分の乗り方は?それも↑の通り,さすがに感覚的にも慣れきっているから下手をすれば昔よりラフな乗り方になっているかも知れない,この辺は自分の主観じゃなかなか判断しづらい部分ではあるけど,唯一理由があるとすれば実は本当に自分の運転が丁寧にでもなったのかも知れない。
そうだとすれば結構凄いことだと思うのだけど,やっぱりそうじゃない気の方がしてしまうのが自分のセンスの限界なのだろう。
燃費が良くなること自体は至極悪いことじゃないのだけど,なんとも不思議な感じはしてしまう今日この頃である。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://miyoshikeej20.blog75.fc2.com/tb.php/322-b5e8b3bf
    この記事へのトラックバック