そこに粘りはあるか

2009年06月24日 22:36

何処まで持ちこたえられるか,ここはなかなか自分の根性の見せ所じゃないかと思うのだけど,正直我慢にも限界がある。
いや,そもそもこんな所で無駄に我慢をすること自体が愚かしいと言われても否定出来ないし,今のこのご時世そんなことに根性だの我慢だのを持ち出す必要も無いのかも知れない。
少なくとももう一部身の回りでは完全に屈服して,多少の出費等の損失を出しながらもその快適快楽の中に身を埋めてしまっている。
あっさりと降伏してしまったと言えば聞こえは悪いが,見方を変えればそうしなければもはや他ごとに対する苦難の方が大きいから,それも止むを得ない。
そんな弱弱しい言い訳を聞いたとしても今の状況を省みれば,少なくとも自分は十分納得出来てしまう,それ位今は危機的な状態でありまた重要な課題でもあるのだと思う。

いずれにせよ,自分の生活においても同じ様に我慢の限界を超えて降伏するのはもはや時間の問題だ。
となると後はどこで幸福の白旗をパタパタと掲げてそれ相応の屈辱と損失と引き換えにありがた~~~い快楽を貪るか,もはや焦点はそこまで絞られているといっても過言じゃないだろう。
自分は果たしてあと何日こらえられるか?おそらく一ヶ月はもはや不可能だろう。
では一週間か?数日か?はたまた明日かもはや数時間後か,猶予が少ないのは間違いない。
そこまで素晴らしい快楽の世界なのだ。
アルコール?ニコチン?ドラッグ?そんなものはもはや児戯に等しい,自慰すら勝てまい,そう断言して問題ないだろう。
こんなことに悶々と悩みこんでいる間にも数多くの同胞達はあっさりと降伏し続けている。
彼らを責めることは出来ない,いや,責めてはいけない。
あがないきれる本当の猛者など恐ろしく限られた者だけだからだ。

さあ,自分は何処でその快楽の世界に落ちるべきか,今はひたすらにそのことのみを考えながらこの日記を書き記し,そして。
そして壁にあるスイッチをいつ押すべきか,ただただ眺めている。
そう,エアコンのスイッチを・・・!!
何と言うこの快楽さ加減!!

・・・せ,せめてフィルターの掃除を済ませてからでないと・・・!
効きがいいんだよね~フィルター掃除すると。
電気代は変わらんけど・・・。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://miyoshikeej20.blog75.fc2.com/tb.php/320-30a6e86c
    この記事へのトラックバック