「このシートは高級じゃのう」byうちの祖母さん

2009年04月30日 20:25

そんなこと言われても,購入価格50万すら切っていたインプに乗っかっているシート如きに(勿論純正)高級も減った暮れもない.
今時の高級車のシートなんかそれだけでこのクルマの値段を遥かに超えているだろうし,助手席とは言え歳相応に存分に経たってきているからとても少なくとも自分にはとても信じられない台詞なのだが,実家近辺のクルマでセミバケのシートのクルマなんか存在したこともないから,座った時のホールドの良さに高級なんて変な言葉が思い付いたのだろう.
知らない人,特に戦前生まれで免許もないうちの祖母さんからすればそんなものなのかも知れない.

と言うことで何故か毎回祖母さんの買い物にインプごと駆り出されつつ,毎度お馴染み連休は実家で特に何もせず自堕落に過ごしている.
1,000円乗り放題の恩恵にあずかって・・・なんて言いたい所なのだけど,実はインプにはETCは付いていないので,例年通り情け容赦なく普通の料金で高速をひた走ることとなった.
これが勿体無かったのかどうか,恒常的に高速道路を使う人間じゃないから尚更のこと判断に困るところだ.
最終的にはETCの方が良いに決まっているのだけど.
但し,道中ぱっと料金所を通過しながら眼をやると意外にもETCレーンじゃなく普通の料金レーンを停まりながら通過するクルマもちらほらあったのも事実.
そして少なくともその日に限ればクルマ自体は確かにいつもより多かった気がするけれど,渋滞そのものは全く無く順調に帰省することが出来た,覚悟はしていたもののいざ見てみればちょっと拍子抜けした感すらある.
いくら1,000円と言っても,今まで電車で帰省していた連中が急に「クルマで帰ろう!」ってなるのだろうか,少々疑って掛かっていたのだけど本当にそんなことになるのだろうか.
少なくとも運転する羽目になるお父さん方からすれば(ここでお母さん方には絶対ならないと思う;),電車ならとりあえず乗っていればいい分だけ楽な気もするし,場所によっては何より早く着けるから,1,000円と何処まで勝負できるのか難しい所だと思うのだけど.
少なくとも帰りではその片鱗すら見ることも無かったので,自分の中ではすっかり高を括ってしまっている.

世間の予想ではUターン辺りで相当に渋滞しそうだとしきりに言われてはいるものの・・・,こう言う時の世評ほど当てにならないものも無いから,やっぱり高を括っていこう.
少なくとも東名方面は元々使わないから,絶対量的にも有利と言うのもある.
ひとまずは先のことは考えずにのんびりと休暇を満喫しようと思う,これでどこまで体重が増えるかイヤな意味で見ものである.
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://miyoshikeej20.blog75.fc2.com/tb.php/306-0b9ed0dc
    この記事へのトラックバック