イメチェンは英語では通じません

2009年03月01日 00:38

随分と久々にブログのテンプレートをいじくった,最近は記事の更新はともかく他の調整とかはさっぱり何もしてなかったから本当に久々だと思う。

ただ,以前からブログのテンプレを弄ると言ってても色々探したりした挙句に似たようなベースを使ってちょこっとサイズとか弄って・・・程度だったので,テンプレ変えてみたとは言いながらそんなに大きくは変わってなかったのも事実じゃないだろうか。
と言うより正確には今まで使ってきたテンプレ一覧を眺めていたら,ものの見事にどれも似通ってて「これはいい加減に」と考えを変えることにしたのだ。
何せデザインの領域なので当然個人の趣味志向の類が前面に出まくってしまうから,油断していたら何のことは無い,全部同じパターンで統一さえてしまう。
いざ思い切りデザインを変えてやろうといきり立っても「列は3カラムで無いといけない」とか「全体的に暗めが良いだろうか」とか初っ端からあれこれ自ら縛りを付けてしまってたから,結局仕上がったものはそれほど大きな変化もしてなかったし,させることも出来なかった。
その辺何とも日本人的と言うかそもそも自分のデザインセンスが無いと言うべきか,変化のさせ方加減をもっと考えないといけない,折角弄る余地は十分にあるのだから。

そんな思いから毎度の如く急に「テンプレを変えよう!それも思い切り!」とスタートして,あれこれ探して微調整の後,今回のデザインに変更と相成った。
「全体は暗め」の部分はさすがに他のカラーでは全くピンと来なかったのでそこは継続させたけれど,カラムを2列にしたり背景を写真の仕様にしたりでなかなか大仰に変えてしまったけど,どうなんだろう。
本当はもっと色々好きにあれこれ変更したいとかいうのはある。
例えば今回のテンプレでは記事確認用のカレンダーが無かった,カレンダーだと視覚的にいつ書いたかが判りやすかったので割と重宝していたのだけどまあしょうがないだろう。
少なくとも書いた文字自体はまだ見易いはずだ。
サイズの調整などは結構やったけど,これ以上となると・・・やはりもっと知識も経験もいるのだろうな,さすがにサイトを作ったことが無いからHTMLとか弄ろうとしてもチンプンカンプンでしょうがない,ここはブログだからと余計なチューニングもせずに使うのが良いだろう。
そこまでやるならいっそサイトを作る位の気合を見せても良いかもしれない,載せるものが何も無いので結局ただの日記で終わりそうだけど・・・;
背景とか変更が利くなら今後変えてみても面白いかもしれない。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://miyoshikeej20.blog75.fc2.com/tb.php/292-7231d807
    この記事へのトラックバック