SECRET SOCIETY

2006年12月03日 02:30

ひとまず風邪は大体完治したかなあと言った所.
今の所気になるのは食欲がかつてほど無いことと,やっぱり眩暈が少ししていることだろうか.
食欲に至っては揚げ物を見る気がしないから,まだまだ先なんかなと思う.
一回思い切り吐いてしまったものだから,その手の重い食い物を全然食べたい気がしなくなってしまった,身体にはある意味良いんだろうけど,でもやっぱ健常に戻ってないのは明らか.

で,本日のお題,「SECRET SOCIETY」.
風邪引く直前の休日に久々にCDなぞ購入してみたのがそれ.
『ヨーロッパってえと,やっぱり「THE FINAL COUNTDOWN」が一番有名なんだろうけど,自分ではSEVEN DOOR'S HOTELの方が先に出てくるしそっちの方が好きだ』ってなことを昔の記事に書いてた記憶があるけど,今回のアルバムは事実上解散してから復活した2004年からだと二枚目となるらしい.
たまたま立ち読みした音楽雑誌にこのアルバムがつい最近出たと知ったので勢いで買ってしまった.
聴いてみるとやっぱり解散前とは大分雰囲気が違ってた,当たり前と言えば当たり前かもしれないけど.
それこそデビューしたころに出たSEVEN DOOR'S HOTELの方に近いとは思う,音自体も結構重め,ハードロックといっていいのかなコレ??
自分個人ではこっちの方が好みだったりするのでむしろ歓迎なんだけど,当時を知ってる人からするとやっぱ違和感感じるんだろうなあとか.
とは言えこのヨーロッパ,時期によって結構曲調が変わるので,どの時期にはまったかによって好みが凄い分かれるんじゃないかと思う.
それこそTHE FINAL COUNTDOWNの辺りだとポップに近いし,そうでないときもあるし.

と言う事で自分では良いと思いますけど,どうなんだろ.
そもそも洋楽の時点で万人受けはしないだろうなあ.
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://miyoshikeej20.blog75.fc2.com/tb.php/29-6de77da8
    この記事へのトラックバック