前言撤回

2008年06月28日 01:00

と,言うことで結局オイルを交換してしまった,舌の根も乾かぬ内にとはこういうことを言うのだろう.

とは言え毎日通勤して日が過ぎるごとに確実にエンジンの調子がちょっと落ち気味に感じるようになってきたのだからこの際躊躇する必要も無い訳で,所詮は「いつもよりはちょっと長持ちしたかな」程度の状態だったのだろう,もしくは単純に自分の感覚がこの時ばかりは微妙にぶれていただけかも知れない.
慣れているし長年の経験上よく理解していると思っていたら実はいつの間にかずれていた,なんてことはどこの世界にもよくある話だ.

そんな感じでもうダメか,と諦めを付けて会社帰りにそそくさと交換しに行って来た.
はてさてどのオイルにしたものか,自分の場合毎回あっちこっちと節操無く銘柄を変えているので(規格は殆ど5W-40か10W-40のどちらか),交換の前には必ずじろ~~っとオイルコーナーをうろうろする儀式が執り行われる.
しかしてふと思うに他の方々はオイルの銘柄をどう選んでいるのだろうか,毎回ディーラー任せなら十分かつ適合性も良い純正オイルを毎回入れるだろうし,スタンドにも良く見ると結構な種類のオイルが並んでいるのを目にする.
或いは自分みたいに用品店をあちこちで利用する人でも毎回同じ銘柄の場合もあるだろうし,自分のように毎回変えてみる人もいるだろう,選び方にしても拘りがあったり今のご時世だからただコスト優先で,といった考えもあまり間違いでもない.
と,やり方は数多いけど大体世間の傾向はどんなものなのだろうかとちょっと興味が沸いた,そう言う統計ってどこかでやってくれていないものだろうかな.

何はさておき今回はGULFにしてみた,個人的には結構お気に入り.
ジェームスで割り引いてくれてたのでフィルター交換も入れても思ったよりは安く済んだと思う.
さすがと言うべきかおかげで効果覿面,非常に良い感触を再び味わえる状態に回復した.
おかげで大人げもなく嬉しくなったのかテンションが上がってしまったのか,久しぶりに夜中のドライブに出掛けることにした,それほど乗り応えがあるほどではないけど,ふらっとちょっと飛ばしてみるには十分ないつものルートを久しぶりに走って楽しんできた.
この原油高のご時世になかなかの不届きな行為だと思うけど,趣味嗜好だけに気分もテンションも良い感じになってしまうのだからしょうがない.

それにしても本当に今日のルートを通ったのは久しぶりだった,こう言う楽しさを忘れないようにするのも意外と難しいことのようで,とても大事なことだと思う.
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://miyoshikeej20.blog75.fc2.com/tb.php/215-c7bf9f93
    この記事へのトラックバック