4月になった

2008年04月03日 23:59

と言っても,さすがにこの年齢になってくると「さあ新年度だ」みたいな気持ちの切り替えのようなことは起きようも無い.
仕事にしても部署変更もないし前年度の仕事は山ほど残っていてそのまま継続な訳だし,実家に帰省するようなイベント的なことも無いから正月とは比べられないほど時期の切り替えを実感することは無い.
GT40さんや大学の後輩達のように今年から社会人になるとかあるいは脱サラした奴とか,時期的に節目を迎える人も沢山いるけど彼らの心境はどういったものなのだろうか.
今時だからそんなに意識する人の方が少ないかも知れない.

そんなことも考えつつも気が付けば良くも悪くも社会人5年目になった,なってしまった?と言ってもあんまり間違ってないような気もするが,その辺はさて置いておくとしても本当にあっという間に4年過ぎた気がする.
平日は殆ど会社に入り浸って何かしら作業をしているから,時間のことをいちいち確認する暇も無いと言った感じだろうか,気が付けば出図の締切になり報告の期限になり立上がりの時期になっている,毎日がそんな感じだ.
仕事絡みである以上その手の日程はある程度は意識出来るとは言え,ことこれが自分の私生活になると一気にガタガタになるのだから情けない話だ.
「○○の日までに△△をしよう」とか言う自分個人での目標なんかまるで達成されていない,バイクの免許とかどこぞへ旅行に行こうとか何かしらの資格でも取ってやろうとかはたまた何か高価なものでも買ってしまおうとか,本当に何でも良いから何か目標めいたものがあった方が何かとやりがいがあるし,そもそも行動そのものもやりやすいんじゃなかろうかと思う.
会社の週報か何かにも目標がどうのこうのと書いてあったけれど,そんなに高尚な物でなくてもちょっと先を見据えてやってみるとなかなか面白いというのは間違いないことだろう.

とか格好つけて言ってみたものの,肝心の自分にはそこまでの目標がまるっきりと言って良いほど無いから情けない限りだ,こんなんだから休みの日は昼まで情け容赦なく寝ていられるんだろう,それはそれで精神衛生上はかなり宜しいのだけど.
さて何をしようか,プールで泳ぐ距離を伸ばすとかインプに乗っかりどこぞに遠出しようとか思いつかなくも無いけど,もうちっと何かやってみても良いんじゃないかと考えている.
無理に趣味を増やすつもりもないし金銭的な余裕も皆無だから大仰なことに手は出さないつもりだけど,果たして何か良いものは無いだろうか.
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://miyoshikeej20.blog75.fc2.com/tb.php/193-1ec2aeef
    この記事へのトラックバック