雑感正月過ぎて

2008年01月10日 00:56

仕事も始まってようやく普段通りの日常になったという感じだろうか,あれだけ寝正月やってりゃ頭も呆けてしまうだろうかとか考えていたものの,仕事始めの初日が終わった頃にはすっかりいつもの調子.
まだ数年とは言え,何百日も同じこと繰り返していれば身体も頭も覚えているもんなんだなと痛感した次第であります.

そんな感じでお題の通り正月過ぎて一段落での雑感色々.
ひとまずこの冬意外と寒くない気がする,勿論冬なのだから寒いのは当たり前で,風呂に浸かり暖を採るのが気持ちよくてしょうがない.
とは言え少なくとも自分が住んでいる辺は去年の記憶からしても割と暖冬気味だと感じるのだけど気のせいなのだろうか.
確かに年末大荒れだった実家がやったら寒くて冷え性の手足にはもはや冷たいとしか思えない気温だからスリッパ無しではとても堪えられない位.
そのリバウンドかこちらの寒さがたいしたこと無いように感じてしまうのかも知れない.

そして栃木に戻ると今年も何通か年賀状を頂けた,この場を借りてお礼をば,どうもありがとうございます.
ネットもきっちり通っている今時だからこそ,葉書で貰えると言うのはちょっと特別な有難味を感じることが出来るので貰えるに越したことは無いのです,社会人になってから10枚程度とは言え急に贈る様になったけど我ながらこれは良い習慣じゃないかと思う.
郵政民営化の煽りも喰らって31日に出すと正月三が日どころか五日位にしか届かないと言うのが悲しい誤算ではあったけど.

そいでもってクルマネタ.
久々に電車で実家に帰ったので都合十日程インプを野ざらしにしたまま動かしてなかった.
使い込んだメカに限って実は定期的に,クルマだったらほぼ毎日動かしてやった方が調子が良いのは事実で,果たしてどうかなと思ったけどまずは問題無し.
しかし朝方冷え込んだ中で始動させると突如「ENGINE CHECK」の警告が紅く灯るのが気になる,水温がある程度上がるとすぐに消えてしまうのだが事実上がるまではかつて経験した失火のようなもたつきをわずかに感じるしパワーも心なしか出ていない気もする.
電気系統は色々と厄介な目に遭ってるので早めに診て貰おう,今度はどこなんだか….

新車とか色々情報集めてる中,最近デミオがお気に入り.
コンパクト買えって無理強いされたらこいつかなとか,フィットよりイストよりノートよりデミオ.
そしてスバルってこの顔好きなんだなとか新型フォレスターみて思ったり,新型ホンダインスパイアが出てきたと言うから見たら何かBMW5シリーズにそっくりに見えたと思ったら実際サイズがほとんど同じなことに愕然(主要緒元参照).
「世界に通用するデザイン」ってどこかで言ってたけどそりゃ通じるよ,だって実績あるんだもんとひとりごちてしまった.
それにしてもデミオはともかく最近のデザインに何か惹かれないのは所詮世代の差,と割り切ってもと思うけど,良くない感性ではないかと想うようにもなった.
頭の中で「悪くないなあ」と思うのは思うのだけど一種「認められない」なんて驕った考えになってるかも知れないと不安を覚える時もある,いくら趣味嗜好とは言えさすがにそれは悪い感覚に違いない.
インスパイアを見てBMWだ!と即断してるのももしかしたらその一端なのかも知れない.

さて,この場合どうしたら良いのだろうか,ちと考えなくてはいけない.
クルマに関してはどうにもデザインも機能も時代の流れとやらに乗り切れられない.
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://miyoshikeej20.blog75.fc2.com/tb.php/165-f3870505
    この記事へのトラックバック