クルマで帰省しないのはある意味正解かもね

2007年12月30日 20:56

大晦日辺りにお天気大荒れとか聞いていたし,実際去年の帰省では大雪で12時間ほど掛かったし,そもそも実家から栃木に戻る際にも更なる大雪で酷い目(つっても事故った訳ではないが)に遭ったし,単純にインプのタイヤをスタッドレスに替えそびれた(大掃除に集中しすぎたのがまずかった…)と言うのもあるし.

と言う事で大人しく電車で帰省することにした.
どの道新幹線も在来線も相当に混雑するのは予想できたのだけど,さすがに東京駅のあの様は凄かった.
普段東京駅を使うのは出張とか平日の朝早い時間帯だったりするので条件的には東京駅といえどもそこまで人は多くないのだけど,さすがに今日のはこれが世に言う帰省ラッシュなんだなあと感心してしまう位の混雑のしよう.
幸いだったのは東京駅だとほぼ全ての電車が「東京」になるから電車が来た時点では車内は空っぽ,なので!自由席でもどうにか席に座ることが出来るのだ,これは大きい,これが途中の駅から乗ると既に席は満杯で立ちっ放しになることが普通だもんね.

しかしてよく新幹線の放送で,
「本日は自由席の方が大変混雑しておりまして大変ご迷惑をお掛けしております.
って聞くけどよく考えたら不思議な話だ.
だって新幹線が不慮の事故で止まったとかなら確かに迷惑被るのは自分達客だけど,少なくとも本日混雑して迷惑掛けてるのは自分達乗客だから,
「本日は帰省ラッシュにかこつけた無遠慮な乗客の皆様のおかげで自由席は大混雑しております.自業自得なので狭い自由席の中で到着駅まで立ってなさい.」
って文句を言われてもしょうがない気がする.
確かに帰省ラッシュで利用客が一気に増えるのは判っているのに運行状況は平常通りと言うのは良くないかも知れないけど,いきなり大晦日専用で新幹線が20両編成になりますとか大晦日専用車両なんか,あの過密設定(3分とか5分単位で新幹線が出てくのはマジで凄まじいことだと思う)ではまず不可能だろう.
「混雑しております」と注意を促すのはいいこととしても,わざわざJRが謝るような台詞を付ける必要も無いと思うのだけどどうなんだろうか.

まあ,そんなことを言いつつご迷惑を自業自得で喰らった自分は見事に米原からの特急は自由席でずっと立ちっ放しでした,しかも喫煙席で.
あのヤニの匂いに殺意が湧くのはまさにこう言う時に他ならない,酔わなくて本当に良かった.

そして久々の我が実家に帰ってきて一息,となる直前のばあさんの一言.
「あんたって相変わらず貧乏癖というか,毎度同じヘナッヘナの服着てるのう~.寒くないんか?!」
折角久々に顔見せようと帰ってきた孫に言う一言が其れですかわが祖母よ…(泣).
たかが半年と言われれば其れまでだけど,まあ相変わらずな家族の麺麺にがっくりと言うか安心と言うか…,そんな帰省第一日目.
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://miyoshikeej20.blog75.fc2.com/tb.php/162-1efc9012
    この記事へのトラックバック