有線サイコミュ式メガ牛丼

2007年10月23日 23:28

社会人で一人暮らしともなれば,この手の飯屋には随分とお世話になるのが常,ましてや自宅近所の其れも通勤路にほぼ近い所にあるもんだから不健康なのは重々承知の助でしょっちゅう行ってしまう訳です.
個人的には吉野家とか松屋よりすきやの方が旨いと思うんだけどどうなんだろうか,メニューもカレーとかあるし.

そんなこんなで折角すきやに行ったのだからと食ってみましたメガ牛丼,「牛肉三倍,ご飯は大盛!」てこれまた不健康極まりないような分量配分だけど物は試し,何せ器に至るまでちゃんと他のと違う(普通のより結構深めの丼でした).
しかし正直これは普通の大盛の方がいいと思う,確かに牛肉が随分と多い,つかこれは多すぎる
米との配分が上手くいかず弁当で言えばおかずが残ってしまうような感じと言えばいいだろうか,実際喰い終わる頃には米と牛肉がほんとに1対1で減っていく感じで何とも喰いづらかった,貧乏性です自分.
後今更思い知ったけど,他はともかくすきやの牛(多分豚も)って味が濃い目だ.
牛皿セットの時もご飯の進みが速いから多分間違いないと思うけど,改めてご飯の上にドカッと乗せられて米にまで十分しみてくれるから全体的に濃い目の味になってしまう.
これが普通だと感じたら間違いなく塩分過多だと思う.

味の濃いおかずは少な目の量にして,それを多めの米で一緒にかっ込むと言うのが自分の食事に対する拘りだったりする(だから大抵米は大盛),まあ漬物とかおにぎりの感覚ですな,どっちも好きだし.
米過多はおかずの加減でいかようにでも出来る自信はあるけど,おかず過多は正直あるところで完全に行き詰ってしまうから手の打ち様が無い.
味の濃いのは嫌いじゃないけど如何せん身体に悪いなと感じるからとてもガツガツ食べる気はしない,五感の一つである味覚で直接そう感じるんだから実際も悪いに決まってるだろう,こういった感覚には従うべきだ.
おまけで言えば価格的にメガ牛丼単品しか頼まなかったけど,やはり漬物なり味噌汁なり付いていた方が断然良い,単品で済むのは本当にラーメンだけだ.

と言う事で次回からは大人しく大盛とセットで頼むことにしよう.
牛肉大好き!!って方にはメガ牛丼は是非とお勧めできるけど,そうでない方は普通にいつも通り頼みましょう.
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://miyoshikeej20.blog75.fc2.com/tb.php/143-852cfaf7
    この記事へのトラックバック