り~ふれっしゅ,りふれっしゅ

2007年09月22日 22:39

てことで,しばらく日記も書かずに何やってたんだと言うと実は本社に出張していただけのことだったりします.
しかしこれが予想外に難航し,元々火曜日のみの日帰りのつもりが気が付けば金曜の終電の新幹線に慌てて飛び乗っている自分がいる訳で,実に四日間に及んでしまった次第.

大体本社に出張する場合って試作品の確認とか強度試験とか現場との打ち合わせとか,いつものようなデスクワークとは完全にかけ離れた業務になることが大半,と言う事で四日間ほっとんど朝から晩まで立ちっ放しであっちゃこっちゃ行ったり来たりしてたから(しかも危険防止の為安全靴,つまりかなり履き心地悪い),退社して帰ってくると脚がとにかく痛い.
しかも出張が長引いたことからも判る通り,試験にしても何にしてもまるでいい結果が出なかったから文字通り心身ともぐったり.
あそこまで上手くいかないと本気で自分の能力の無さを疑い出せるから恐ろしい,つか実際無能には違いないんだけど.
鬱病になって駅から飛んじゃう人の気分ってこんなもんなんだろうかと駅のホームで電車待つ間ふと思ってしまったもんね,勿論思うだけで飛ぶ気には全然なれなかったけども,たかだか仕事如きでくたばってたまるかよコン畜生って感じで日々勤めてる訳だし.

と言う感じでようやく金曜の夜中は帰宅してそのままぐっすり,やはり似たような狭さでも自分の家の方が断然落ち着けると実感,何せ出張先のビジネスホテルじゃロクに裸足は勿論靴を脱ぐことすら出来なかったから,裸足で部屋にどっかりと腰を下ろせるのがこんなに楽なもんかとちょっと感動すらしてしまった.

そして休日の土曜日.
何かしら思い切り気分転換せねばと意気込んでまずは出張中からうざったかった髪をばっさりと切り落としに.
自分の場合髪が伸びるのが早い方なのに結構長くなるまで放っておいてしまうので今回みたいにタイミングが悪いことがたまに起きるけど,短い方が好きな以上もうちっと小まめに切った方が良いのかも知れない.

とか考えながらばっさり短髪にした後は久方ぶりにプールへ直行,何だかんだで一週間丸々泳いでないしこう言う時はストレス発散も兼ねて「良い意味で」身体を使い込みたい.
残暑もまだまだ厳しいこともあって,水に浸かると本当に気持ち良くて楽しいから調子こいていつも通りの距離をガシガシ泳いでみたけど,しばらく行けてなかった割には意外と鈍ってないようで結局2km近く泳いでしまった,本当に泳ぐの好きになったな~一昔前までは考えられなかったけど人体ってたいしたもんだ.

後は月曜の有給に備えてさっさとオイル交換,新しく出来た量販店に行っては見たけど正直あまり品揃えも価格も良くはなかった.
どうしようか悩んだけど結局そこでオイルとフィルタを交換,レスポンスも考えてBPの5W-40にしてみたけど正直交換前とさほど差が無い,前がRESPOだったけど思ったより保ってたのかもしれない.
ともあれオイルは小まめに交換するのが吉だし,そんなにけちっても奮発もしてないからこんなもんでいいだろう.

そんな感じで好きなことだらだらとやって気分転換(リフレッシュ)は十分出来たんじゃ無いかな,久々にインプにも乗ったけどやっぱこのクルマであっちこっち行くのは楽しいもんだ,その辺は新幹線の比じゃない.
色々出来たけど結局ドライブが一番の気分転換だったりして.
実は何と言うことも無く,いきなりシビックタイプRに試乗してみた.

変なクルマだと思う.
「誰にでも乗れてサーキットでも速い」
なんて営業の人が言ってたけど物理的にそんなん不可能じゃないかと思うのは間違いなんだろうか.
でもクルマはまさにそんな感じでエンジンはまがうことなきホンダのスポーツカーの其れ,ステアリングのクイックさもなかなかのものだ.
だけどペダルは文字通りのスポンジーな感触でやたら軽いし,シフトのストロークも異常に長い.
車内は静かだし,シートもステアリングも完全に自社製になった.

確かに踏めば,乗ってみれば速いのは確かだろうけど,これをタイプRと呼んでいいのかどうか,そんな気がずっとしていたのは事実.
ノーマルのシビックと比べると大分見た目は悪くないと自分個人では思うんだけど.
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://miyoshikeej20.blog75.fc2.com/tb.php/133-2a9161f6
    この記事へのトラックバック