予定の一個は無事完遂

2007年09月15日 23:24

と,言うことでかねてから気にはしてたのになかなかどうにも出来なかったインプのフロントリップの装着がようやく完了.

とは言えやり終えてみるとこれが意外とあっさり終わってしまって,こんなんで大丈夫なのかね?と却ってちょっと不安になるくらい.
作業自体はリップをバンパーに仮組みして位置とか角度とか大体のすり合わせをしてテープで仮止め,そこから出来るだけ目立たないような部分にネジ穴を設定してドリルでガリガリとバンパーごと穴を開けて後はその位置のままタッピングネジをグイグイとねじ込む,結局こんだけ.

20070915221254.jpg


こんな感じですね,大体はホイールハウス裏とかその辺が穴開ける位置としてはやっぱ適切かなと.
難しかったのはサイズがサイズなので持ち運んで作業スペース確保するのと,借りてきたドリルがコンセント直結式だったので部屋の延長コード全てかき集めて無理矢理屋外で動かせるようにしなきゃいけなかったことくらい.
仮組みにしても元々傷作ってしまったバンパーが歪んでいたのかはたまたリップが社外品だけに歪んでいたのか,最初はちょっと引っ掛かり気味で組みづらく嵌らなかったのです,良くあることとは思うけど.
こうなるともうしょうがないので割らないようにちと力づくでパコッと嵌め込んでみたら,結構角度も斜めにもならず綺麗に嵌ったものの上手く嵌りすぎたらしく今度は抜けない,落ちない.

一応,補強ついでに両面テープも買ってきたんだけど,もう無理矢理引っ剥がすのも嫌だったので結局出番無し.
そのままネジ穴を開けてタッピングネジをねじ込んではい終わり.
結局バンパーもリップも樹脂なので,例えばリヤウイング付ける時の様に金属のボンネットに穴開けるとか位置合わせ間違うと派手にずれるとかそこまで大げさなことにならずに済んだんだと思う.
組み付け後ちょっとした力で押し引きやってみたけどしっかり付いてるようだから,以前みたいに派手にぶつけない限りは脱落などの心配は無さそうだ.

さて出来上がりの姿は,と改めて見てみるとリップだけなのでそこまで劇的にではないけど,クルマのまさに「」を弄った訳なので印象自体は結構変わったんじゃないかと思う.
車高も下げてないしあまりどぎついのを選んでは無いのだけど,個人的にはこれ位尖ってると言うか精悍な方が好きだ.

例によって続きに写真を新旧置いておきますので見比べてみて下さい.
リップ一つでなかなかこれが変わっちゃうもんです.

これが
20070831000648.jpg


20070915221209.jpg

こうなりました,明らかに「其れっぽい」クルマになっちゃったけど,今見ると純正はやはり大人しい.

で横も.
これが
20070915230708.jpg


20070915221318.jpg

今はこうなった訳で,横から見ても意外と差が出てる.
惜しむらくはリップはボディと同じシルバーなのにサイドとリヤのアンダーは防傷用の黒色なので,サイドから見た時に繋がり感が無いこと.
どうにか繋げたかったんだけど黒にしても違和感の無いリップが見付からなかったのでそこは妥協.

20070915220955.jpg

ちからづくでかっこよく見せようとしたアングル.
他のアングルより遥かにリップの主張が強く「出っ歯」気味だけど,この方が精悍さはあるんじゃなかろうか.
スポンサーサイト


コメント

  1. マカル☆サリ | URL | -

    お~

    かっこいいじゃないですか。
    サイドとリアに空力パーツつけたいねぇ。
    リアはCUSCO風なワンオフパーツのほうが決まるかも。

    金さえあればね。くっくっくっ(-∟-)

  2. ミヨシケ | URL | hNt4xKsw

    サイドは

    フロントと比べると結構付けるのが難しかったりしますw
    穴位置とかも決まってるから、合わせるのが大変だし。
    とりあえず今は駐車場の車止めに前から入れるときが、結構恐怖だったりしますw
    後会社の駐車場の坂道がきつめで登りも下りも大抵擦っちゃうのが悩み所(汗)。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miyoshikeej20.blog75.fc2.com/tb.php/132-d5c86255
この記事へのトラックバック