結構うっかりミス

2007年08月19日 18:01

今日で連休も終わりと言う事で再び栃木に戻っては来たのですけど,エアコン点けても無いのに何故か今回は燃費が落ちた,其れもかなり.
なんでかなとか考えてみたんだけど,結局空いてた上に「行ける内にさっさと行くか」と序盤からすっ飛ばしたのが原因だろうかと思う.
NAでも似たようなもんかも知れないけどターボだとある程度以上アクセル踏んで回転上げると途端に燃費落ちるというのは確かに間違いない.
実際実家から走る場合でも上信越道とか上り勾配のきつい区間で速度を維持しようとするとかなり踏まないといけない訳で,その際ふと見るとブースト計の針が0.5超えてたりとかなかなか悪燃費なことをやってしまった.
別に焦った訳でもないし,実際運転そのものはかなり用心してたから事故も何も無かったんだけど(そうでなきゃこんな余裕で日記書けないし)色々効率考えると実は飛ばしすぎも問題なのかもなと思う,どこらへんかに必ず最適な「アタリ」があるのは間違いないんだけど今回は完全にその意味ではミスった.

で,実家に帰ってきたらポストに不在票が,しかも良く見ると代引きの方になっている,エキマニじゃないか…
と言う事で,急ぎ電話して再配達してもらいましたけど,大きさの割にはやっぱり軽いなと思う,実測で半分以下(5~6㎏だったか)になってたから当然といえば当然なんだけど.

しかしここで結構とんでもないミスに気が付いた.
「…これ,遮熱板付かないじゃん……;」
何気に純正のエキマニって上側の遮熱板と一体化してるのです,だから下側の遮熱板が割れた際に全部外す必要があるしそれで重い.
(参考までに一部のみだけど,四角いのが遮熱板)
で,今回頼んだ品,社外品なのでそもそも遮熱板付くって設定じゃない(耐熱テープが同梱されててつまりこれで遮熱代わり).

まあつまりまとめますと
異音が気になった
⇒エキマニの遮熱板が割れてた
⇒修理することにした(エキマニ外す)
⇒折角なのでエキマニ交換を思いつく
⇒間に合ったので注文
⇒実は遮熱板付かない(つかいらない)
思い切り本末転倒だな~,せめてディーラーにもう一回確認してから頼めば良かったかも知れない.

と言う事で遮熱板修理と言うよりもはや完全にエキマニ交換になってしまった訳です,耐熱テープ付いてるのには助かったけど.
ひとまずもう改めてディーラーに確認取ろうかなと,でも単純にエキマニの交換って話になるとディーラーじゃない方が工賃安そうなんだよねえ,まあ改めて確認しようかと思います.
しっかし排気系ばっか弄ってどないするんかねこのクルマ,エアクリも純正形状で変えてはあるけどさあ.
さすがに勿体無くなってきたので,何かやろうかとは思います.
そう言えば実家にサーキット出来たって言ってたけど行けば良かったな,今度聞いてみよう.
スポンサーサイト


コメント

  1. マカル☆サリ | URL | -

    鷹巣サーキット

    取り合えず走行会に出るべ。
    …207CCってロールゲージつけなくても良いよねぇ(-_-);

  2. ミヨシケ | URL | hNt4xKsw

    どうだろ~w

    屋根閉めてればいけそうだけどどうなんでしょうかね.

    それはそうと残念ながら件の遮熱板は結局キャンセルできず,まあちと無駄な工賃になるけどやむなし,頼んじゃいましたのでw
    にしてもいくら水平対向だからってなんで排気系集中して弄ることになったのやら・・・w

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miyoshikeej20.blog75.fc2.com/tb.php/124-402bd090
この記事へのトラックバック