回る~回るよ~地球は~回る~+お返事

2006年10月15日 21:33

ひとまず週に一回位でも乗ろうと決めた自転車.
ひとまず折角貰ったのに盗まれたら話にならんので(自分のアパートには自転車小屋すらないので結構危険),今日改めて鍵を追加してみた次第.
これでちっとはマシになったろうと言う所でお返事から.

>サムネさん
自分もなかなか欲しい欲しいとは思っていたくせに,いざ買うとなると¥が俄然惜しくなって買ってなかった口です.
お互い愛車にはあっさりと¥出すのにねえ・・・
おかげで今回の自転車譲り受けは文字通りの棚から牡丹餅でした.

>羊さん,雨音さん
コレが情けないことに自分でも恐ろしいくらい脚力落ちてます.
いや,多分瞬発的ならそれほど差は出ないと思うのですが,全然持続してくれませんね,それを痛感しました.
脚自体が自転車漕ぐって動作を忘れているような有様なので,まずはその辺からですね.
ホント,衰えって怖い…

と,自転車についても書く事あるかな~とか漕ぎながらぼけ~っと今度のブログのネタでも考えていたのだけれど,自転車にしろクルマにしろはたまた仕事中にしろ,なんということも無く手は動いているのに頭の中はぼ~っと全く何も考えていないようなときがある.
そしてそんな時,大抵の場合自分の頭の中では何故か何かしらの音楽が頭の中をぐ~るぐ~ると回りに回っている.
別に今ここで聴きたい曲でも無いのだけれど,何せ本当に回りに回るものだから気が付くとその曲の歌詞を独り言のように歌っていたり,終いには脚でリズムすら取ってしまっているから,ふと我に変えるとすぐに周りに見られていないかと恥ずかしくなってしまう.
ちなみに最近特に自分の頭の中で回っている曲は,
PARANOID
DETROIT ROCK CITY
SMOKE ON THE WATER
と言った辺りだ(リンク先YOUTUBEなので重いです,注意).

元々,この三つの曲は出だしのフレーズがとにかく良くて初っ端から引き込まれる典型的な曲だと思う.
「SMOKE ON THE WATER」に至ってはDEEP PURPLEも曲名も知らないのに,この最初のフレーズだけは知ってると言う人が随分いるはずだ.
で,そのフレーズの出来の良さに頭が感化されたのか,ふと気づくとことあるごとに自分の頭の中ではこの三つのうちのいずれかがひたすら演奏されている,状況によっては出だしのフレーズがエンドレスのときもあるし,間奏のギターまでしっかり再現されてる場合もある.
何でこういうときだけ想像力が無駄に働くのか今更ながら自分の脳みその構造の不可思議さ加減が理解出来ない,しても治しようが無いだろうけど.
よほど自分が集中していないのかはたまたこれらの曲の印象が強すぎて頭にこびりついてしまっているのか,その辺はなんとも説明しがたいものだが,何はさておき気が付いたら脚でリズムをとってしまうくらいに「自然と」曲に引き込まれているのはどうにかしたいもんだ.
何せ恥ずかしいったらありゃしない.

余談だけど,渋滞中の運転手は漏れなくエロイことを考える人が随分といるそうだ.
こんな奇特な調査をやったのが,かの有名な紳士淑女の国大英帝国だというのだから,自分からすれば何か笑えてしまう.
要するに例えどんなにご立派な紳士淑女と認められていようが,エロイ奴はエロイということである.
スポンサーサイト


コメント

  1. サムネ | URL | -

    ちぃ!

    盗りに行こうと思ったのにぃ!w

  2. 羊 | URL | -

    あのー

    PARAOID かー。
    うん、PARAOID。
    パラオイドなのね、うん。
    初めて聴くタイトルですね。新曲かな?

    …いや、ホント、すいません。間違えてます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miyoshikeej20.blog75.fc2.com/tb.php/10-42a1cab8
この記事へのトラックバック