蟲襖(むしあお)蟲師二十景

2007年06月30日 23:00

蟲師がかなり好きだとは以前どこかで書いた記憶がある,結局アニメもDVD全部借りて見れたし,当然ながら漫画も全部揃えては今もたまに読んで見てはいる.

そんな中,最新刊を買った際についに原画集が出ると知ってまあいつもの如く衝動買いで予約してしまった訳です.
しかし内容を見てるとサイズがA2やらA3やらでかなり大きいし,完全受注生産だし,4月末に予約締め切って来るのが6月から7月前後ってやたらと間が開いてるし,そもそも値段が原画集にしても相当張ってて「こりゃ結構凄いの来そうだな~」とか期待してたのです.

で,例によって宅急便の不在票を喰らってようやく今日の夜になって到着.
で,いきなり驚いた,画集なのに何故か箱が立方体
20070630212529.jpg

まこんな感じなのです,箱から筒状の入れ物がいきなり登場.
正直宅急便の人から貰った瞬間頭が??だったのです,自分画集を注文したはずだよな…って感じで,全然判らなかったのです.
で,ふと「まさか巻物になってるんじゃないだろうな…」とか思い出した,ものが蟲師の原画集だけに結構あり得る話じゃないかなと.
で,その答えはほぼ正解,本当にその筒の中に図面のようにくるくると綺麗に巻かれた多数の原画が…,てっきり一般的な本の形で来るだろうと思っていた自分,さすがにびっくり.

おかげでするすると巻物をほどくと,素晴らしい原画の数々が.
特にこの独特の水彩の表現(淡さと言えばいいだろうか)は本当に良いと思う,漫画家でこんな水彩の絵を描く人ってそうはいないんじゃなかろうか.

とかく今はその質・量ともに圧倒された感じでして,いずれ落ち着いてじ~~っくりと眺めてみようと思います.
ここまで凄いと部屋のそこらにポンポン置けないのが辛いなあ.
結局普段はどこぞにしっかり片付けておくしかないかな,特に気に入った思い切り飾っておきたいだけにそこはちと残念.

続きにちょっとプレビュー
[蟲襖(むしあお)蟲師二十景]の続きを読む
スポンサーサイト

実際インプってどうなんだろうね

2007年06月28日 23:44

レスポンスって自動車関連の情報サイトがありまして,折角なのでと,ブックマークに入れた訳です,日本自動車工業会もついでに.

で,インプの情報も新型がデビューしただけに幾つかあって,STIも出ることは出るらしい,「らしい」に過ぎないのは例によって情報源が雑誌経由だからでして,信憑性は何とも言えないのです.
一時期「もうSTIは出ない」という話まで聞いたから,とうとうそこまで来たかと思っていたのですがそうでも無かったか,とは思いたい.
とりあえず,雑誌の写真を見たら結構良くなってきたかなあとは思った,まあ今ラインナップにあるのはフロントが本当にマツダ顔だから,そこが変わっただけでも違う印象になるというのはあるかなと.

とは言え,ごく個人的にはやはりインプレッサはセダンが欲しいと思う,旧型にしてもベースのスポーツワゴンが一番台数が出ていて(ちなみに現行も同じ傾向)需要があるとしても.
でも4ドアセダンの予定は今の所全く聞こえてこず,やはりセダンも売れない時代と言うことなのでしょうか.
そこいらじゅうミニバンか軽かコンパクトしかないのだから,個性云々を抜きにしてもセダンが出ても良いとは思う,人が乗って多少の荷が乗る程度ならコンパクトや軽とそう変わらないと言うのに.
[実際インプってどうなんだろうね]の続きを読む

雨雨降れ降れとまでは言わないが

2007年06月27日 22:29

6月のことを水無月と呼ぶのは皆様ご存知の通り,なんですけど6月と言えば梅雨,なんてイメージがすっかり付いてしまってる自分なので,なんで「水無し」なんだろ?とかずっと思っていたのです.
で,この際調べてみたら結構色々あった,元々が旧暦の呼び方だけに梅雨が明けて水が涸れるってのは確かに良く判るけど,やっぱり6月に水無しは変な感じではある.

と,いきなりそんなことを書いたのは,今年は何か入梅した割には雨が降ってない気もするからなんだけどどうなんだろうか.
何か去年とか一昨年はもっと降ってた気がしなくも無い訳で,ついでに言えばもう夏日といった風情で結構暑かった記憶もある,この時期にしてはまだ夜は涼しい.
北陸と東北も21日にようやく入梅したようですけど,例年より9日程遅いとか何とか.
↑にも書いた通りイメージが強いせいか,もうすぐ7月だと言うこの時期に入梅は遅いなと思う.

冬の降雪量とこの時期の降雨量は結局水不足に直結する訳ですけど,自分が中学生かそこらの時期に一度だけ実家も水不足で取水制限とか断水がかかったことがあります.
まあ元々水不足のなりにくい地方ではあったのでその時も1~2日で済んだんですけども,やっぱり水が飲めない,使えない,流せないと言うのは心理的にも相当きつかった記憶があります.
と言う事でちょっとしたトラウマじゃないけど,水不足は勘弁して欲しいと切に願う訳で,もうちっと雨降ったほうが良いんじゃないのか?と曇ってる割にあまり降りそうも無い空を見て思うのであります.

とは言え,自分の住む辺りの田んぼ畑は田舎根性丸出しの如く青々と生い茂って見事なまでに生育してるし,田んぼもその脇の用水路も水が結構しっかりと張ってあり,夜ともなればその田畑の中から大小様々な虫の類が車のヘッドライトに惹かれて群がっては皆フロントグリルの餌食と化し敢え無く憤死しまくる有様,グリルの網を洗うのも大変なんだってのに全く.
ついでにニュースも見るとどこかしらではやっぱり大雨で被害も出てしまってるらしい,大雨で逆に断水とは何とも言えないのだけど.

ひとまず杞憂なのか,平日は会社にこもってるせいもあって実際は結構雨も降ってるのかもしれない.
ひとまず水不足にならなければ問題無いんだけども.

朝飯

2007年06月24日 02:54

会社の先輩の送別会で二次会まで終わって気が付けば朝の4時半な訳です,外に出た瞬間明るくてそりゃもうびっくり.

で,さすがに酒も入っていてとても運転できたものじゃないので大人しく漫画喫茶で夜を明かすことになったのですが,やっぱりあ~言う所では正直全然寝られない,防犯目的で最近漫画喫茶(特にペア席)の扉って開けっ放しにしないといけないらしく,ただでさえ外からの視線は気になるし,ソファもそこまででかくないからゆったり横にもなれない.
で,結局3時間ほどですっかり目が覚めてしまい,その後は適当に漫画を読んで時間を潰し,後はとっとと帰宅する方がいいかなと店を後にしたのですが,帰宅途中にふと24時間営業のマックを発見.

「ああ,朝マックなんか良いかも知れない」とかその時何故かふと思ったのです,普段平日休日問わず滅多に朝飯なんか食べないのに.
まあ食欲があるのは良いことだ,とそのままマックに寄り道してみたのですがまあ,朝っぱらから駐車場はほぼ満杯,ドライブするーにもしっかり行列が出来ている有様.
この時点で嫌な予感は多分にしていたのですけどね,やっぱり店内も行列,朝マックって本当に人気なんだなと.
あるいは自分見たく朝からマックなんて,良く考えたら結構不健康な朝食を摂ろうとする健康的なのか不健康的なのかどっちなのか判然としない人がこんなに多いとはねえと,まあいずれにせよちょっと驚いてしまった訳です.
自分の場合,休日の朝食摂る辺りの時間なんか間違いなく寝てるので,こんな時間から皆良く動くんだなあと.

で,結局朝っぱらから並ぶのは余りに嫌だったので,とっとと店を出てその近所にあったモスで食べました,つってもご存知の通りモスには朝食メニュー無かったので普通に食う羽目になったんだけども,おかげで店内はガラ空きでしたけどね.

朝食摂るのは大事と良く言うけどやっぱり朝っぱらからハンバーガー(とポテト)はやっぱり重かった,今度はもうちょっと考えよう...

結局ずれてるのは自分だけ

2007年06月20日 21:54

会社の後輩(男)がようやくクルマを買った,自分と同じで入社後すぐに転勤になった為今まで持ってなかったのです.
で,買ったのはアクセラだった.

と思ったら,別の後輩(こちらは女)もいつの間にかクルマを買ってた訳です,彼女が買ったのはライフ

当然ながら二人とも新車で購入,皆金あるんだなあ.
とまあ,二人の選んだ車を見てて「まああの辺が妥当なんだろうな」と納得してる半面「もうちょっとこう,さあ…」と煮え切らないような辺に不満な気分でもあるのです,所詮他人のクルマだからどうでも良いと言えばほんとにどうでもいいんだけど.
実際問題としてクルマにさほど興味も無く通勤程度に使うならこの二台は確かに都合は良い,アクセラにしても燃費も悪くないし,ライフに至っては軽だから況や,だ.

「クルマが好きならむしろ自動車業界には入らない方が良い」とはしょっちゅう知合いと話してるんですが,現実うちの会社でクルマ好きとか興味を持ってる人間は三割,いや二割もいないんじゃないかと思う,他の会社も多分似たようなものじゃないだろうか,言いか悪いかは置いといてだけど.

うちの課長が
「お前らもっとクルマに興味持てよ~」
と最近では半ば口癖のように言ってるのですけど,それは単に課長が元レーサーだけに速いクルマ=スポーツカーにも乗ってみろ,何て安直なことではなくもっと根本的な所を指してるのかなと,少なくとも未だにクルマ好きでいる自分にはそう受け取れるしそう受け取らないといけないと実感しているのです.

なので少なくともライフを買った後輩なんか自分のインプがどこのメーカーなのかさえ知らないと思う訳で,当然インプレッサと言う名前も知らないだろうと思う.
仮にも取引先の一つなんだから名前くらいはさあとか思うんだけど,もはやそれ以下なんだろうな,哀しい位割り切ってるよな,割り切る所が違うと思うんだけど言ってもどうにかなる訳が無いので言うつもりもありませんけどね.
[結局ずれてるのは自分だけ]の続きを読む

地獄極楽キック攻め(フットサル)

2007年06月17日 23:00

まあ実に久々に,およそ三年振り位にフットサルなんかやってみた訳です,会社の同僚から人数が全然集まらないので是非とか誘いを受け.
入社してから同期の連中と一時期フットサルチームなんか作って何度かやってたよなあとか思い出し,まあたまにはと参加してみた訳です.

しかしまあ,終わってみればもう怒濤の如く疲れた,凄まじい勢いでぐったぐた.
誘われた時点ではまだ,こちとらプールにも通って身体が鈍らないようにはしてるからどうにかなるかなと思ってたけど,さすがに其れは甘すぎたとしか言いようがありません.
とにかくフットサルのあの狭い「はずの」グラウンドを,幸か不幸か晴天に恵まれたもはや炎天下の空の下あっちゃこっちゃ走ってボール追っかけて蹴るのがこんなにしんどいとは,プール行ってる意味無いんじゃないか?って思わず不安になったくらい,とにかく持久力が落ちまくりな己を発見してショックなこと請け合い,激しく動けたのは最初の5分位じゃなかっただろうか.

後は走る,というより走るときの地面を蹴る,その瞬間の衝撃がこっちの予想を遥かに上回ってまして,もう靴づれと重なって試合が終わる頃には両脚がひたすら嫌な痛みを訴えてる状態,確かにここ最近思い切り走るなんて動作なんか殆ど取った事が無い,走るなんて学生の時は結構やってたけど,こんな激しいもんだとは思いませんでした,衰えって恐ろしい…
ただ,恐る恐る靴下脱いで見たら靴づれ自体は一切無くて単に靴と擦れてた程度,思ったより足裏はしっかりしていたようです.
体質もあるんだけど汗ももう終始ダラダラで,ドンだけ水分補給すれば間に合うんだって位,脱水寸前じゃないけど結構怪しかった気もする.

まあそんな感じで死に掛けた割には本気の試合でもなかったおかげで楽しめた,と言うか遊べましたけどね,周りも皆同じようにぐったぐただったし.
身体動かすのは嫌いじゃないので,へばって惰性状態ながらアシストも出来たし後半になったらようやくボール捌きもまともに(勿論素人レベルで)なってきてたかなと,点取られまくって試合そのものは大半惨敗でだったけど.
次の機会があったらもうちっとマシな動きしたいなとは思います,せめてもう少しは「走る」ことに慣れておきたいよね.
[地獄極楽キック攻め(フットサル)]の続きを読む

インプから買い換える可能性一生0に近い

2007年06月13日 21:00

高校の友人が事故ってしまいまして,まあ怪我はしたものの命に別状は無くそこはホントに安心した次第.
事故自体も彼の過失ではなく相手側の不注意だったので,まあまだ良かったなと,保険も適用されるし.

但し,不幸にも彼のクルマ,カローラランクスのTRDスポーツMなんてどっから見つけてきたんだそんなもんってクルマなのですが,追突喰らった挙句にその先の中央分離帯に特攻して哀れ全損(写真まで送ってきたけど確かにアレは酷かった…)⇒廃車確定コース,ついでに言えば彼の場合これで全損は二度目なんだよなあとか,一回目も何気に相手が悪かったんだけどそれだけにたちが悪いというか運が悪いと言うか.

そんなこんなで,通勤にも乗ってるだけに怪我が治り次第さっさとクルマを買う必要に迫られた訳です.
しかし,話を聞きながらいざどのクルマにしようかとなるとこれがまるで決まらない,電話しながらネットで「これはどうだ?」「じゃあこいつは?」とか訳の判らんやり取りを繰り返した挙句に全然結論が出ない始末.
彼曰く,とりあえずは新車が欲しいとのこと,そして自分と同じクルマ好き,少なくとも高校から今まで付き合いが続いてる理由の一つには間違いなくその趣味の一致があるだろう訳で,もっと言えば自分なんかよりは遥かに「走り」まくってる一種のツワモノとなれば当然今はスポーツカーが欲しい,それもMTで.
そりゃ,カローラとは言えあんなもん乗ってるんだし.

しからばと国産も輸入車も問わずに探してみたものの,とにかくまずMTが無いのです,たまにそんな閣下などとの会話でもそんな話になるけど,今一度見てみると本当に極端に減ったのを実感してしまう.
少々強引にまとめてしまえば,MTのラインナップがあるのはオープンカー(ロードスター・S2000)かハイスペックスポーツ(Z・インプ…?・8)かちょっと弄ったコンパクト(コルト・スイフト)か,後は商用車と軽トラくらい,と言った所か.
そしてオープンだと「事故ったら死ねるぞ」とありがたくも無い経験者の語りでまず消え,コンパクトは所詮スポーツ「っぽい」代物,インプはやっぱりアクセラだし(殆どの人がこう言うのにも笑ったけど)8と言うほどロータリーにも興味は無い.
アクセラは会社の同僚が乗ってるのであまり…,でアテンザは実は一回目の全損で乗ってたクルマなのでやはり却下.
そして,Z.

自分「しかしZって結構高いぞ.」
友人「そうなんだよね~,でもスタイルは気に入ってるんだ~」
自「そうなのか?見た目気に入ってるならまあ良いけど」
自「しかしZってだかんだで二人乗りだしなあ」
友「あれ!?Zって2+2(ちっちゃい後席があるクルマ)じゃねえの?!」
自「元からツーシーターだ!」
友「…」

とまあ,全く決まらないのでした.
行けども行けども出てくるのは似たようなミニバンかクロスオーバーかコンパクトか軽か,本当にどこも似通ってきたなあと思う.
何もスポーツカーを作れなんてことは言うつもりは無い.
けど「車が売れてない」と言うこのご時世に売れる車だけ売るか,クロスオーバー何とかとかでお茶を濁すのもそろそろ終わりじゃないかなと思う訳です.
勿論だからと言ってスポーツカー造れ!何て暴論を抜かすほど変態主義者じゃないけど,ラインナップに皆無な今敢えて(手頃な¥と言う条件付で)スポーツカーがあってもいいんじゃないかと考える時がある.
少なくとも中古車を見てもスポーツの人気は結構ある,意外にあるのです.

それにしても眼の敵のようにMTを外してるのは如何な物かと思う,そんなに坂道発進と渋滞が嫌なのだろうか.
嫌ならまずクルマに乗るのを止めるのが一番の方法だよと渋滞でイライラした挙句に暴走運転する連中に言いたい.
スポーツカー造れよりこっちの方が暴論じゃないな気がするのは気のせいか,まあ気のせいか,自分だってイライラはするしね.
[インプから買い換える可能性一生0に近い]の続きを読む

マイクロロンを買ってきた

2007年06月11日 01:26

「買ってきた」と言うことは実はまだ入れてないのです,マイクロロン
20070611004347.jpg

これ,本とかでも何度か見かけていて名前は知っていたけど,とうとう自分も搭載することになるとは,元帥と夜中まで話していた中で「私が保証しますよ」とまで仰られた代物.
しかし何せ元帥の言葉には信頼が置ける,少なくとも自分より遥かにクルマについて知っているだけに,少なくとも自分は尚更その言には信頼できるのです.
そして効果の中に「新しいエンジンには予防的に,古いエンジンには治療的な効果を発揮します」とあるのが何よりの決め手だったりします.
文字通りの古いエンジンである我がインプのEJ20エンジン,未だに至って健常ではあるけどだからと言ってケアを怠る訳には当然いかない,ここで何か実施するのもいい時期ではあるかなと思ったのです.

と言う事で,ひとまず排気量から適合サイズをひとまず購入,しかし折からの大雨で作業もままならなず,結局作業は先送り.
高価なだけに出来るだけちゃんと作業して効果を発揮できるようにしたい,となるとこの天気は如何ともしがたい,そもそもやりづらい.
ついでに言えば取説を見るとオイルとフィルターの交換を終えた方が良いし,なるほど元帥の言う通り作業方法がそこらの添加剤とは全く異なる.
そんな感じで結局即時投入を諦め次回のオイル交換に合わせる予定.
手順は難しい訳ではないけど,色々守る事項はあるので改めて屋って効果を見たいと思います.

で,そのついでに剥げたシフトノブも買い換えてみました.
結局社外品だとどうしても耐久性は低くなるんだなと,特に皮張りだと使い方によっちゃすぐ剥げてしまってどうにも手の感触も見た目も悪いのです.
ただ,その分操作感とか握った感じの手に合う感じはかなり良かったんだけど.

20070611004317.jpg

と言う事で今回はこんな感じにフルメタルにしてみました,コレなら表面の耐久性は当然問題なし.
ツルツルなので写真撮った自分の顔も微妙に見えるな…
かなり今までのより長さがショートになったのが操作にどう影響するかなと(まだ実は乗ってない).
重さ自体は殆ど一緒なのでその辺は問題無いけどどうだろうかな,静止状態でカクカクやってみた感じではなかなか良かったけど.

そんな感じでまだまだクルマ莫迦は続くのでありました.

朝寝て昼寝て夜も寝る

2007年06月10日 03:04

その日の朝三時まで元帥と話しまくり,寝て眼が覚めたら例によって十三時丁度.
もうここ一年程週末はこのパターンでして勿体無いのか休日らしくて良いのか正直何とも言えない状況だったりします.
平日になると朝起きるのが途端にきつくなるのはまずいんだけどね.

でまあ,それだけならいつもどおりだったはずが,飯を食って洗濯して落雷にびっくらこいて(昼頃かなり雷雨が酷かった)皿を洗って,「さてどうするか」と考えながらベッドに転がったのがまずかった.
結局数分後にはばったりと寝てしまい,起きたのが地震が起きた夕方頃(正直何時だったか記憶に無い),しかし大したことが無いのをこれ幸いと見事に昼寝の二度寝,一体何時間寝りゃ気が済むんだろうかと言うくらい寝てしまったのでありました.
ホント,文字通り休んだだけの休日って感じ.

再びようやく起きたのが二十一時,実質起きてたのがたったの四時間.
さすがにふらふらしながら点けっ放しだったPCを確認,メッセも退席中にしてなかった割には誰にも話しかけられておらず安心したやら微妙に哀しいやら,土曜の真昼に家にこもる人もそう多くないようだ,当たり前と言えば当たり前なのかもしれないけど.
メッセにひとまず復帰して昼寝のことをとある友人に話したら「引き籠もり以下だな!」と言われてしまい「確かにそうかも」と妙に納得してしまった.
そう言えば会社の上司にすら「お前って生活が結構謎だよな」と,ある意味とんでもないことを言われたことがあるんだけど,それは多分こんなことしてるからかなあとも思う訳です.

貴重な休日なのは判るけど,別に何もしないのも悪くないと思う,さすがに今日の夜寝れるかどうかが不安だけど.

紆余紆余曲折

2007年06月06日 01:28

たま~~~には,仕事の話をしても良いだろうとか思いつつここに書くのも三度目かそこらだろうか.

ひとまずやっていること自体は今までの続きな訳なのです.
以前と比べてはさすがに時間も結構経って(前の記事からすると一ヶ月以上)いる以上,何かしらの進捗が無いと仕事としても可笑しいのですが,ともあれやろうとしていることがなかなかハードルが高いし,未知の領域とも言えるのでその速度は牛歩とは行かなくともどうにも,今までの仕事に比べたら鈍足という他ありません.

まあやることが多すぎるとか,周囲からひたすらプレッシャーを掛けられているとか,三日ほど家に帰ってないとか,そんな良く聞く過酷な労働状態ではないので,その辺は意外と落ち着いてるのですが,うちの課長曰く
「こう言うアイディアって,仕事の時間ではなかなか出てこないんだよなあ~.」
なんて言ってた通り,ちょっと別の意味で難題を抱えている状態だったりします,この前書いた「」のようなもんですな.

実際新しい案を一つ二つ出してどうなるか,昨日今日とL/O(レイアウト)を組んでみたのですけど,その形自体は家でぼ~っとしながら思いついたものだったりします.
「家で仕事のことなんか全く考えないようにする」と言うのが自分のポリシーと言いますか一つの拘りだったんだけど,やっぱりそうもいかないもんだなと.
むしろこういう時の方が何かしら「ぽっ」と出てくることは確かにあるようで,人の生活なんかそう簡単にはメリハリとか公私切り離せないものなんだなとふと思う丑三つ時だったりします.

おかげでこの時間になっても全然眠くないでやんの.
こういう時間の変なテンションも結構大事なんだよなあ.

騙し絵とは良く言ったもので

2007年06月03日 11:24

ミッションが治って一週間,ある夜会社から帰ってバックで車庫入れ…とか思ったら何か違和感がある.
何か真っ暗だな後ろ,普通バックランプが点くからもうちっと明るくないか?…バックランプ…???;

と言う事でバックランプが切れてしまっていたのです.
マジかよ,二週連続ディーラーのお世話か~,近所の量販店でも出来るか~と,思ってふと気が付いた.
両方同時にバルブ切れるものなんかねえ?ヘッドライトとかは時期は近かったけど大抵片方ずつ切れたので,ちょっとおかしい.
そ言えば先週ミッションの修理で全部降ろしたんだよなあ,もしかして接続か何かミスったかあんにゃろう,と色々考えてひとまず近所の量販店で交換を頼んでみたのです.
そしたら,バルブ自体は切れてる様子ではない.
やっぱりミッションの時かな?でもさすがに確認はするよなあとか疑問は更に増えつつ,結局二週連続でディーラー直行,暇だな自分も.

で,状況を話して車を預け,ふと店内を見渡すとレガシイの後ろに何やら青いクルマが一台…
あれ,今更インプなんか展示してるのか?とか思ったら,何とインプは
インプでも新型インプ,あの何かと話題(?)の新型インプレッサだったのです.
6月発表とか言ってたけど,もうディーラーにも入ってきてるのか~と感心しながらあっちゃこっちゃ見まくった自分,置いてあったのはWRX改めS-GTとか言うターボ仕様.

それにしても意外と様になってるなあと言うのが素直な感想,正直ネットで見たのよりははるかにマシ,と言うより良いと思った,但しフロントグリルだけはどうしてもマツダに見えて気に食わなかったけど.
同業者として気になる内装もどんなもんかなとドアを開けてみると,意外とデザインは今のインプレッサと特に変わり映えしない感じ,どっちかというと素っ気無い実用的な印象.
とは言え落ち着いて見る余裕が出てくるとやっぱり何か色々似てるなあとか思えてしまうのも事実でして,結論から言えばアクセラと変わらないと思う,アクセラもイメージカラー青だし印象被る.

そんなこと思いながら自分のインプの作業終了.
結局バルブと言うよりソケット側の磨耗が酷かったらしい.
後ソケットの受け側,乾電池を入れるときのマイナス側にあるバネみたいなのも結構へたってて接触不良,しかし同時に来るとは.
ひとまずバルブ交換とその辺調整して終了,と思って出る際に確認でバックに入れたら片方が点かない…
スタッフと首傾げながら何度も付けたりはめたりでどうにか回復.

電気系はやっぱ劣化にもろに来るね,配線のテープ類も大分剥れて来てるから他にも来るかなとかちと不安ではあります.
テープのまき直しとか自分でやろうかな.