明けました 2018

2018年01月01日 10:29

今年も妻子共々宜しくお願い致します。
毎回書くたびに「こんなのを読んでいる人が果たして何人おるんじゃろうか・・・」とか思っていますが。
私自身の家族も含めた生態記録として残すだけでもそこそこ意味は有ると思い、まだまだ時間の許す限り継続していきたい思いです。

子育てなり戦車なりはたまた他のことなり、色んなことを雑多に書いていきます。
皆さまも良い新年を。
スポンサーサイト

人生36年

2017年12月25日 21:02

敦盛舞う知見も技量も無い。
にしてもあっという間に1年が過ぎていった気がする。
何にせよ、家族が増えてから二年、私の誕生日を迎えたのも二度目だ。
日々の出来事が一人分?少なくともかつてより圧倒的に増えたおかげか、本当に時の過ぎるのがどんどん早くなってきたように感じるのは、ただ自分の年齢のせいだけではあるまい、と思う。

毎日のやること、見ること、考えることが増えた、と聴こえが悪いように言えばただただ大変になっただけだけど、わが愛娘に日々振り回されながらその成長を見届けている満足感はとても大きい。
何と言っても子供の成長の速さと大きさには感心させられっぱなしだ。
親の務めはハードだし、責任も危険もアメアラレ。
休まる暇も自分の時間も(妻にしても一緒だけど)だけど、それにもまして達成感が圧倒的で、省みれば親となって良かったと思う。
そんなことを言えるのはまだ娘が2歳だからなのか、余裕が出たのか、まあちょっと自分でもわからない部分でもある。

少しずつ、自分の人生だけじゃなく、娘の人生を見届けるための、次の一年を過ごすようになってきている自覚はある。
次の一年は、どんな娘の姿を見届けることになるだろう。

この子と同じ誕生日のお方は??

2017年10月24日 00:00

島田愛里寿の誕生日、ではない!
まさかそんなキャラと誕生日一緒とか、勘弁してくれ・・・なんて突っ込んでいる暇がない。
日が変わる前にちゃんと書いておかないと、と思っていると余計なことばかり頭に思い浮かんでしまうのだから生来の物を書くのが下手くそなのが、ここでは大問題である。

もう後何分か、正確にはあと7時間程度後でうちの姫様兼ご主人様兼マスター兼ライダー兼バーサーカー兼ランサー兼ええっと他には・・・、いやまあ肩書はこの辺でいいだろう。
こんなに1年は早いものなのか、と少々恐ろしいくらいあっという間に2年が経った。
誰のおかげでもあるし誰のおかげでもない、娘は一層健常なまましっかりと2歳を迎えることと相成った。
産まれたばかりの写真とか1年前の誕生日周辺の写真とか動画を見ても、ただひたすら妻と二人で「これ1年前!?」と感動と言うより絶句驚きの連続である。
子供の成長ってホントに早い。

もう少しすればたくさん言葉も覚えて、ドンドン大きくなっていくのだと思うと感動してしまうやら微妙に寂しくもなってしまうやら。
親と言うのはなかなかある意味わがままなもんだとも思う。

子供が2歳、と言うことは私もお父ちゃん3年目に突入なのである。
この子にふさわしいお父ちゃんに私はちゃんと成れるのだろうか。
子供よりも親が問われる時期もドンドン迫ってくるのだろうと思うと、子供より不安になってくる自分も居るが、そんなことをまるで気にせず今夜も娘は元気にお母ちゃんを振り回した挙句にいまやぐっすり夢の中だ。
いや、そんな普通のことが出来ることを何より感謝すべきだろう。

またうちの宝物が元気に大立ち回りする1年を見守る日々が始まるのである。
次の1年、またちゃんとお父ちゃんするぞ。